NaoYama Blog 運営者のプロフィール

NaoYama Blog 運営者のプロフィール

こんにちは。なおやま(@naoyama_san)です。

 

仕事のご依頼については、お問い合わせからお願いします。

 

インターンの時からWEB業界にいて、かれこれ20年程います。

 

無駄に20年いる説もありますが(笑)

 

皆さんのブログ運営に役立つ情報やノウハウを余すことなく発信していきますので、記事が更新されたら、良かったら見てやってください。

 

1本1本の記事に魂を込めて書いていますので。

 

なおやまのプロフィール(経歴)

NaoYama Blogの運営者「なおやま」
なおやま (年齢は非公開)
本業:WEBマーケター/副業:ブロガー

【学生時代(バイト)】

ITベンチャー企業にWEBデザイナーとして入社。
当時、「大学で経済を学ぶ」「デジタルハリウッドでWEBデザインを学ぶ」「アルバイト先でデジタルハリウッドで学んだことを仕事を介して発揮する」という、三足の草鞋を履いた生活をしていました。

デジタルハリウッドとは

デジタルハリウッド社と業務提携したLIG社が運営するWebクリエイター養成スクールがオススメ(もちろんデジタルハリウッド社が養成しているスクールもオススメですが)。

    1. 最大の特長が「Web制作会社が運営」していること。
    2. 現役クリエイターの指導、全員Macでデュアルディスプレイの良質な学習環境。
    3. コンサルタントによる厚い就職支援の保証。
    4. 豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につく。

僕がデジタルハリウッドに通う前に、どんな雰囲気の学校なのかを知るために、説明会に参加しました。今はオンライン説明会もやってるみたいですので、ぜひ!

説明会に参加してみる

【社会人(前半)】

アルバイトとして働いていた会社にそのまま就職。
WEBサイト上でアニメーションのように動かすことができる“FLASH”というツールがあり、そのツールがバージョンアップした際にActionScript(プログラミング)が書けないと使いこなせないという状態に。自分の中で、「WEBデザイナーとして食べていくのは難しい」と判断しWEBディレクターに転身

【社会人(中半)】

WEBディレクターに転身後、様々なWEBの仕事をいただく。
某大手デパートから、国民的某アイドルのホームページまで。スキルアップのために、都内で飲食店や美容系サロンの集客をお手伝いするフリーペーパーを出版する会社に転職。
雑誌の売上が9割以上を占める会社で、WEBチームの責任者に。
WEB担当は僕一人だったので、デザインからディレクションまで一人でこなす。
その会社に入社して3年目ぐらいに、「会社としてWEBを強化していく」という方針となり、予算2,000万円を使い、フルリニューアル。できたサイトを成長させるにはどうするべきなのかを考え、分析し、実行する。
時には広告出稿する仕事をしたり、いつの間にかWEBマーケターになっていました

【社会人(後半=今)】

さらなるスキルアップのために、WEBマーケター職として転職。
飲食店をはじめとした色々なジャンルのお店を応援するWEBメディアで、アライアンスやユーザーの集客、サイト改善のための企画立案並びにディレクションをメインに仕事をしています。
WEBマーケティングの知識を日々インプットとアウトプットを繰り返しています。
そんなアウトプットをNaoYama Blogでもしています。

 

NaoYama Blogのコンセプト


WEBマーケティングのお役立ちブログです。

僕が本業や副業で得たノウハウを余すことなく共有して、あなたのWEBマーケティングのお手伝いがしたい

と思いから立ち上げました。

 

というのが表向きの話で…

 

本当のところは…

  • ライティング能力を高めたい
  • ブログの記事を書き続けるためにはインプット量を疎かにしない環境が必要

 

というように、自分をさらに鍛えるために、NaoYama Blogを立ち上げました。

 

このブログを読んでいるあなたと一緒に、WEBマーケティングの知識を深めることができれば嬉しいです。

2020年9月25日