アフィリエイト ブログ

アフィリエイト広告で確実に収入を得るならこれ!初心者ブロガーにおすすめ8選

2021年1月11日

【初心者ブロガー必見】絶対に登録するべきアフィリエイト広告8サービス
悩んでいる人
アフィリエイト広告を自分のブログに掲載したいのですが、どこのサービスを利用したらいいですか?

 

「アフィリエイト広告」と聞くと、多くの人が「成果報酬型の広告のことだよね」と考えることでしょう。

 

この記事では、3つの異なるアフィリエイト広告のタイプについて詳しく解説し、それぞれのサービスを効果的に活用する方法についてお話しします。

 

本記事は、こんな疑問を解決に導きます

  • アフィリエイト広告には3種類あるので、その3種類を知りたい
  • おすすめのアフィリエイト広告のサービスを知りたい

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

アフィリエイト広告を選ぶ際には、知っておくべき3つのポイントがあります。

 

これらを理解することで、広告の選択に大きな影響を与えるかもしれません。

 

 

アフィリエイト広告とは

アフィリエイト広告とは

まず先に絵をお見せします。

 

アフィリエイトの仕組み

 

登場人物は以下の4人です。

広告主
ASP(アフィリエイトサービスの会社)
ブロガー・アフィリエイター(あなた)
お客さん(読者)

 

広告主は、予算に制約があるため、商品の売り上げに対応した広告費の支払いが望ましいと考えています。

 

このため、広告主はアフィリエイト広告を検討しています。

 

しかし、ブロガーやアフィリエイターを集めるのには時間とコストがかかります。そのため、多くのブロガー・アフィリエイターを抱えるASPに依頼しようと思っています。

 

具体的な流れは以下の通りです。

  1. 広告主はASPに広告を出稿の依頼をします。
  2. ASPは広告主の依頼を受けて、ブロガーやアフィリエイターに対してWebサイトで広告を掲載するように依頼します。
  3. ブロガー・アフィリエイターは専用のURLを取得し、自身のウェブサイトで商品を紹介する記事を作成し、URLを貼り付けて公開します。
  4. 読者は記事中のURLを経由して広告主のウェブサイトで商品を購入します。
  5. 成果が発生すると、広告主はASPに広告出稿費を支払います。
  6. ASPは成果報酬費として、自身の代理店費用を差し引いた残りの金額をブロガーやアフィリエイターに支払います。

 

これがアフィリエイト広告のプロセスです。

 

この方法を通じて、広告主は商品を宣伝し、ブロガー・アフィリエイターは収益を上げ、読者は役立つ情報を得ることができます。

 

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告には、大まかに言って3つのタイプがあります。

 

  1. 成果報酬型アフィリエイト: 成果が達成された時点で報酬がもらえるタイプ
  2. クリック報酬型アフィリエイト: クリックが発生した時点で報酬がもらえるタイプ
  3. 掲載型アフィリエイト: 広告を自身のサイトやブログに掲載した時点で報酬がもらえるタイプ

 

これらの広告は、それぞれ異なる仕組みで報酬を得られます。

 

アフィリエイトを活用する際には、自身のブログやサイトの性質や目的に合わせて最適な広告形式を選ぶことが重要です。

 

成果報酬型のアフィリエイト

アフィリエイト広告という言葉を聞いた際、多くの方が思い描くのは「成果報酬型」の広告形式です。

 

「成果報酬型」広告は、広告主が設定した目標が達成された際に報酬が支払われるタイプの広告です。

 

具体的な達成目標は、

  • 商品が購入された時
  • 契約が締結した時
  • 会員登録が行われた時
  • 資料請求があった時

様々です。

 

これらの目標が達成された瞬間に、広告主から報酬が支払われるのが特徴です。

 

報酬の額は、1件あたり高額であることがありますが、具体的な金額は案件によって異なります。

 

成果報酬型広告のメリットとして、目標達成が難しい場合もありますが、目標達成時に高額の報酬が支払われることが挙げられます。

 

この仕組みは、初めて広告を見る人にも分かりやすく、親しみやすい方法です。

 

クリック報酬型のアフィリエイト

広告主にとっては、まだゴールではない場合もありますが、クリックした時点で成果が発生することがあります。

 

では、なぜクリックした時点を成果地点としているのでしょうか?
なおやま

 

理由1

本来のゴール地点は難易度が高く、ブロガーやアフィリエイターが商品を紹介することに躊躇することがあります。そこで、クリックされた瞬間に報酬が得られる仕組みを設けることで、広告を紹介してもらえる可能性が高まります。例えば、商品の値段が高い場合(エステやパーソナルジムなど)。

 

理由2

クリック数が多ければ、商品が売れる可能性が高まります。逆に、クリック数が少なければ売れないでしょう。クリック数を増やすためには、商品を紹介してくれるブロガーやアフィリエイターを増やす必要があります。クリックされた時点で報酬が支払われることをアピールすることで、敷居が低くなり、協力してくれるブロガーやアフィリエイターが増えます。そのため、クリック報酬型を採用している場合があるのです。

 

これらが理由として考えられます。

 

報酬がもらえる地点が低いため、残念ながら報酬額も低くなってしまいます。

 

それが「クリック報酬型」の特徴です。

 

掲載型のアフィリエイト

「掲載型のアフィリエイト」には、2つの報酬形態があります。

  1. 広告主から掲載依頼のオファーが来るパターン
  2. 自ら案件を掲載するパターン

 

広告主から掲載依頼のオファーが来るパターン

ブログで広告主からの掲載依頼が来るケースでは、商品を紹介することによって一定の成果が期待されており、そのため広告主は積極的にオファーを出してきます。

 

記事の執筆にかかる初期費用は広告主によって異なり、一般的には5万円から10万円程度です。

 

僕自身、ブロガーとしての経験から、記事作成の依頼に対し20万円の報酬を受けたことがあります。

 

特に、クレジットカードや転職に関連する広告主からは、高額な報酬が期待できることもあります。

 

自ら案件を掲載したパターン

最近は、案件のブログ等で紹介した時点で報酬がもらえるというパターンが減ってきました。

 

報酬金額は非常に低いです。

 

一方、このような条件で報酬を獲得できるポイントサイトはまだ存在しますが、ASPでは稀になってきています。

 

おすすめのアフィリエイト広告

おすすめのアフィリエイト広告

アフィリエイト広告には3つのパターンがあります。

 

それぞれ以下のように紹介しました。

  1. 成果報酬型のアフィリエイト(成果発生した時点で報酬がもらえるパターン)
  2. クリック報酬型のアフィリエイト(クリックされた時点で報酬がもらえるパターン)
  3. 掲載型のアフィリエイト(広告を掲載した時点で報酬がもらえるパターン)

 

それぞれの広告について、絶対に登録すべき広告を以下で紹介します。

 

成果報酬型のアフィリエイト

  • A8.net
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

最低でもこの3サービスは必ず登録しましょう。

 

a8ネット

a8ネットは、業界最大級の広告案件数を誇っており、その点が特に際立っています。

 

a8ネットは、他のASPと比較しても、非常に多くの広告案件を提供しています。

 

新型コロナウイルスの影響で、多くの広告主が広告出稿を中止している中でも、A8.netは頼りになる存在でした。

 

さらに、a8ネットはさまざまなジャンルの広告案件を取り揃えており、あなたのブログやウェブサイトにぴったりの案件を選べできます。

 

【成功体験談をシェア】a8ネットでの7つの稼ぎ方を暴露しますの記事で詳しく解説しており、初めての方でも分かりやすく解説しています。

 

あわせて読みたい
A8.net(エ―ハチネット)の8つの特徴と7つの稼ぎ方
【成功体験談をシェア】a8ネットでの7つの稼ぎ方を暴露します

 

ぜひ、a8ネットに登録して、てみてください。

 

\あなたが紹介したい案件が必ず見つかります/

a8ネットの公式サイト

※収益を増やす第一歩を踏み出しましょう

 

Amazonアソシエイト

Amazonの提供するアフィリエイトサービス、『Amazonアソシエイト』は、本や玩具、電化製品など、好きな商品を広告として掲載できます。

 

アソシエイトプログラムには1億種類もの商品が用意されており、あなたのニーズに合った商品を見つけるのは簡単です。

 

\Amazonの商品を思いっ切り紹介しましょう/

Amazonアソシエイトの公式サイト

※1億種類もの商品があります

 

楽天アフィリエイト

「楽天アフィリエイト」は、楽天関連サービスを取り扱っている国内最大のECショッピングモールである「楽天市場」を含んでいます。

 

ネット上で商品を購入する人なら、Amazonや楽天での買い物経験があるかもしれません。

 

商品を紹介する際には、単にAmazonや楽天市場のリンクを貼るだけでなく、両方のリンクを掲載することをおすすめします。

 

\楽天アフィリエイトも必ず登録しましょう/

楽天アフィリエイトの公式サイト

※Amazonと楽天を紹介すれば間違いなしです

 

クリック報酬型のアフィリエイト

前述のa8ネットでも、クリックした瞬間に報酬がもらえる案件がありますが、残念ながら1クリックあたりの報酬はそれほど高くありません。

 

そこで、おすすめするクリック報酬型アフィリエイトは、以下の4つのサービスです。

  • Googleアドセンス
  • 忍者AdMax(忍者アドマックス)
  • i-mobile(アイモバイル)
  • nend(ネンド)

これらのサービスを利用することで、報酬を増やすチャンスが広がるでしょう。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、広告収益を得るための人気の高い手段の一つです。

 

仕組みは、以下の図を参考にして理解できます。

 

Google Adsenceの仕組み

広告をクリックするたびに、30円から90円ほどの収益を得ることがあります。

 

\クリックされるだけで報酬が/

Google AdSenseの公式サイト

 

このようなクリック報酬型広告の中でも、Google AdSenseは報酬単価が非常に高いと言えます。

 

忍者AdMax

「忍者AdMax」は、ウェブサイトがあればすぐに広告を掲載できますので、審査が不要です。

 

ただし、Google AdSenseに比べてクリック単価は低めです。

 

もしGoogle アドセンスの審査に通らなかったり、アカウントが停止された場合、忍者AdMaxを利用することをおすすめします。

 

\Google アドセンスがダメなら/

忍者AdMaxの公式サイト

 

i-mobile

i-mobileは審査がありますが、基準が比較的緩いため、ほぼ全員が審査を通過できます。

 

ただし、i-mobileのクリック単価も低めです。

 

また、i-mobileはアダルト系の広告も扱っているため、フィルターの設定が必要です。

 

アダルト広告を表示したくない場合は、フィルターを有効にしておく必要があります。

 

\Google アドセンスがダメなら/

i-mobileの公式サイト

 

nend

nendは、a8ネットも提供しているファンコミュニケーションズ社のサービスです。

 

nendは、スマートフォン専用のクリック報酬型アフィリエイトサービスです。

 

\スマホ専用クリック報酬型アフィ/

nendの公式サイト

 

まとめ:アフィリエイト広告で確実に収入を得るならこれ!初心者ブロガーにおすすめ8選

アフィリエイト広告には、大きく分けて3種類の広告があります。

3タイプのアフィリエイト

  • 成果報酬型のアフィリエイト(成果発生した時点で報酬がもらえるパターン)
  • クリック報酬型のアフィリエイト(クリックされた時点で報酬がもらえるパターン)
  • 掲載型のアフィリエイト(広告を掲載した時点で報酬がもらえるパターン)

 

成果報酬型が最も有名ですが、「クリック報酬型」や「掲載型」もありますので、コツコツと稼ぎたい方は、

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • 忍者AdMax(忍者アドマックス)
  • i-mobile(アイモバイル)
  • nend(ネンド)
  • モッピー

に登録をしましょう。

 

成果報酬型がいいという方は、

  • A8.net
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

に登録しましょう。

 

ただ、実は登録してもらいたいASPはまだまだありますので、おすすめのアフィリエイトASP厳選9選【今すぐ登録!】の記事を読んで、登録してみてください。

 

あわせて読みたい
おすすめのアフィリエイトASP厳選9選【今すぐ登録!】
おすすめのアフィリエイトASP厳選9選【今すぐ登録!】

 

 

アフィリエイトのやり方~知識ゼロからのロードマップ~
アフィリエイトのやり方アフィリエイトのやり方

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-アフィリエイト, ブログ
-, , , , , ,