ブログ

【必読】ブログの収益化が難しい理由とその解決策

2021年4月18日

ブログを収益化するためのおすすめの手法【ブログ初心者必読】
悩んでいる人
ブログ始めたのですが、どのように収益化すればいいのか分かりません。教えてください。

 

こんな疑問にお答えします

 

本記事の内容

  • ブログの収益化するまでの流れ
  • ブログを収益化するためのおすすめの広告
  • ブログの収益化が難しい8つの理由
  • ブログの収益化できるまでに必要なこと

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

副業でブログを始める際に、必ず直面するべき課題があります。

 

それは、「ブログから収益を得る方法」です。

 

どのように収益を上げることができるのか、またどのように成果を最大化することが可能なのか、という点について考える必要があります。

 

あなたが想像している以上に、考えないといけないことがたくさんあります。

 

さまざまな課題が存在しますが、それらを実践し成功を収めた際には、ブログの醍醐味を味わえるでしょう。

 

この記事では、収益を上げるために不可欠な要点を分かりやすくまとめていますので、最後までご覧ください。

 

 

ブログを収益化するまでの流れ

ブログを収益化するまでの流れ

ブログを収益化するまでには、以下の4つのステップがあります。

  1. ブログの開設
  2. ブログの記事を書く
  3. 広告サービスに登録する
  4. ブログに広告の設置

4ステップについて詳しく説明します。

 

ブログの開設

ブログを収益化するためには、まず最初にブログを作成する必要があります。

 

ブログの作成方法には2つの選択肢があります。

  • 無料のブログサービスを利用する
  • 自分自身で独自のブログを作成する

無料のブログサービスを利用すれば、初めにコストをかけることなくブログをスタートさせられます。

 

しかし、将来的に収益を追求する意向がある場合、この方法は向いていません。

 

なぜなら、無料のブログサービスでは自身のブログ内に他社の広告を掲載することができないからです。

 

詳しい理由については、無料ブログのメリット・デメリットを分かりやすく解説【ブログ初心者必見】の記事で解説していますので、ご覧ください。

 

あわせて読みたい
無料ブログのメリット・デメリット【これからブログを始める方へ】
無料ブログのメリット・デメリットを分かりやすく解説【ブログ初心者必見】

 

ブログを収益化を考えるのであれば、最も適切なのは「自分自身で独自のブログを作成する」ことです。

 

自分自身でブログを作成する手順については、» WordPressブログの始め方~初級編~【ブログ開設は簡単です】の記事でまとめていますのでご覧ください。

※ブログの作成手順は、ステップ1~9が参考になります。

 

あわせて読みたい
【初級編】ブログの始め方~ブロガーデビューへのロードマップ~
WordPressブログの始め方~初級編~【ブログ開設は簡単です】

 

ブログを開設する際、インターネットに関する専門知識が必要という印象があるかもしれませんが、実際にはそうではありません。

 

難しかったら、世の中にこんなにブロガーがいません。

 

レンタルサーバーの会社は、初心者の方でもブログを簡単に作成できるように支援しています。

 

》WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較【2024年保存版】

 

あわせて読みたい
【2021年版】WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較
WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較【2024年保存版】

 

ですから、心配せずにチャレンジしてみることをおすすめします。

 

ブログの記事を書く

ブログを開設した後は、記事の執筆に取り掛かりましょう。

 

好き勝手に記事を書いても、残念ながら読者は訪れません。

 

記事を書く前に行わなければならない工程があります。

 

それが「キーワード選定」です。

 

自分が執筆できる記事と、Googleなどの検索エンジンを通じて訪れるであろうユーザーが検索するであろうキーワードを事前に調査し、そのキーワードで検索を行うユーザーを確実に自分の記事に誘導するための準備が必要不可欠です。

 

》【ブログのキーワード選定を伝授】初心者でも分かりやすく解説

 

あわせて読みたい
キーワード選定のコツを徹底解説【たった5ステップで選定完了】
【ブログのキーワード選定を伝授】初心者でも分かりやすく解説

 

誰もがほとんど検索しないであろうキーワードに基づいて記事を執筆しても、あなたの記事は読まれることはないでしょう。

 

そのような寂しい結果を避けるために、「キーワード選定」という作業を適切に行いましょう。

 

広告サービスに登録する

ブログを収益化するためには、広告サービスと提携する必要があります。

 

「提携」という言葉を聞くと、お金を支払わなければならないのではないかと不安に思う方もいるかもしれませんが、費用は一切かかりません。

 

もしも支払いが必要なサービスがある場合は、「詐欺ではないか?」と疑ってみてください。

 

提携は無料で行えますが、広告サービスを提供する会社も、品質の低いブログや彼らの基準に合わないウェブサイトとは提携したくないと考えています。

 

そのため、ほとんどの広告サービスには「審査」のプロセスが設けられています。

 

審査の手順はまず、仮登録を行い、その後審査が行われ、審査に合格したら正式に登録が完了するという流れです。

 

》アフィリエイト審査に通らない理由とは?失敗しないためのポイントを解説

 

あわせて読みたい
【失敗したくないあなたへ】アフィリエイトの審査に通らない理由を教えます
アフィリエイト審査に通らない理由とは?失敗しないためのポイントを解説

 

ブログに広告の設置

広告サービスの審査が合格すると、あなたの運営するブログに広告を掲載できるようになります。

 

様々な種類の広告サービスがありますので、次章ではおすすめの広告をご紹介します。

 

ブログを収益化するためのおすすめの広告

ブログを収益化するためのおすすめの広告

ブログで収益化するための広告について、初心者のブロガーにおすすめなのは、以下の4つのサービスです。

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト(ASP)
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

 

Googleアドセンスは、読者が広告をクリックするたびに収益が発生しますが、クリック単価が低いため、大きな収益にはつながりません。

 

一方で、アフィリエイト(ASP)、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトは、広告主が商品を販売したり申し込みがあった際に収益が得られるアフィリエイト広告となります。

 

この仕組みでは、読者が商品を購入したり申し込みをした際に初めて収益が発生します。

 

Googleアドセンスとは異なり、広告を単にクリックしただけでは収益は得られません(ただし、一部のクリック単価が1円の広告も存在します)。

 

ただし、アフィリエイト広告は、一件あたりの収益額が高い傾向があります。

 

たとえば、転職系の広告では、会員登録だけで1,000円、面談まで進んだ場合にはさらに10,000円というような案件が多く存在します。

 

もし毎月10人が面談まで進んだ場合、それだけで10万円を稼げるのです。

 

これ以外の広告サービスについて知りたい場合は、アフィリエイト広告で確実に収入を得るならこれ!初心者ブロガーにおすすめ8選の記事をご覧ください。

 

あわせて読みたい
【初心者ブロガー必見】絶対に登録するべきアフィリエイト広告8サービス
アフィリエイト広告で確実に収入を得るならこれ!初心者ブロガーにおすすめ8選

 

ブログの収益化が難しい8つの理由

ブログの収益化が難しい8つの理由

近年、多くの人々がブログを始めていますが、一方でその過程で途中で挫折してしまう人も少なくありません。

 

その理由として、収益化が思ったほど上手くいかないからです。

 

以下でその理由を詳しく説明しますが、おそらく多くの人が「ブログは難しいし、やめた方がいいのかな」と思うかもしれません。

 

しかしながら、最初に述べた通り、考え抜き実践し、成功を手にした際の喜びこそが、ブログの魅力です。

 

したがって、まず初めに以下の4つの理由を読んで、自分なりに考えてみてください。

 

何か明確なアイデアが浮かんだ場合は、迷わず実行に移してみましょう。

 

途中で誤りに気付いたとしても、修正は可能です。

 

実際、インフルエンサーや著名なブロガーたちでさえも、途中で軌道修正を行っています。

 

未知の領域への飛び込みを恐れず、ぜひチャレンジしてみましょう。

 

それでは、ブログの収益化が難しい理由について、以下で8つの観点から説明していきます。

 

ブログの収益化が難しい理由(1):アクセス数

ブログを始めてみると、思っていたよりもアクセス数が伸びないことに気づくかもしれません。

 

記事を書くだけで多くのユーザーがあなたのブログを訪れるというのは、現実的ではありません。

 

記事を執筆した後、それを多くの人々に知ってもらうためには積極的なアプローチが必要です。

 

ブログの収益化が難しい理由(2):記事数

アクセス数」にも関連していますが、記事の数が少なければ場合、アクセス数は増えません。

 

読者が「問題を解決できた」という内容の記事が充実していない限り、ブログのアクセス数は増えることは難しいです。

 

そのため、ブログを開設し、記事執筆を始める際には、自身が得意な(継続して制作可能な)テーマは何か、またそのようなテーマに興味を持つ読者層がどれほど存在するかを注意深く考える必要があります。

 

これらを検討した結果、「需要が見込まれる」という判断ができたら、積極的に記事制作に取り組んでみましょう。

 

ブログの収益化が難しい理由(3):記事の信頼性

記事の量を増やすことは重要ですが、同じくらい重要なのは記事の品質です。

 

記事の品質には次の点が関わります。

  1. 読者の問題や課題をどれだけ解決できるか
  2. 記事が信頼性を持っているか

 

記事の品質が高くなければ、読者はその記事を信じずに、ブログを離れてしまうかもしれません。

 

こうした状況を避けるためには、記事の品質向上が必要です。

 

記事の品質向上のためには、以下の方法があります。

  • 自分自身の経験を記事にまとめる
  • 数値を使って説明する

 

例えば、Webマーケティングの仕事への未経験からの転職経験がある場合、次の内容をまとめることができます。

  • 転職のために取り組んだこと
  • 勉強した内容
  • 他人から受けた転職成功のアドバイス

 

これらの経験をまとめ、転職サービスをアフィリエイト広告を通じて紹介することで、収益を生む記事を作成できます。

 

このように、各記事ごとに自身の経験や数値の結果を取り入れることで、記事の品質が向上し、読者からの評価も高まり、最終的にはGoogleの評価も向上します。

 

》【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】

 

あわせて読みたい
【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】
【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】

 

ブログの収益化が難しい理由(4):他のブログとの差別化

コロナ禍によって、多くの人々が本業の収入に減少が見られています。

 

その影響から、副業を始める人が増加しています。

 

注目を浴びているのは、初期投資が少ないアフィリエイトやブログです。

 

アフィリエイトやブログは、相対的に簡単に始められるため、多くの人々が取り組み始めています。

 

しかし、ブロガーの数が増えるにつれて、差別化が重要になります。

 

ブロガーの数も増えて競争が激化する中、差別化が必要不可欠です。

 

他のブログと差をつけることができなければ、あなたのブログは埋もれてしまい、読者の印象に残らないでしょう。

 

読者の心に強い印象を与えるためには、他のブログと異なる独自の要素や価値をアピールすることが重要です。

 

差別化こそが成功への鍵です。

 

ブログの収益化が難しい理由(5):継続的な努力が必要

ブログの収益化は簡単ではありません。

 

成功するには、労力以外に「時間」が求められます。

 

ブログを続けないと、すぐに人気がなくなります。

 

ある有名なブロガーは、収益化に成功したことで一時期ブログから離れ、他の活動に集中しました。

 

その結果、Googleでの検索順位が急落しました。

 

記事を更新しないと、たとえドメインパワーが高くても、Googleからの評価は下がることが分かりました。

 

継続的な取り組みが苦手な人にとって、ブログを持続するのは難しいかもしれません。

 

ブログの収益化が難しい理由(6):変化する環境への対応

音声配信ブーム
副業ブーム
AIブーム

 

これらは、過去にNaoYama Blogが直面した変化です。

 

あなたのブログの分野でも、変化はあるはずです。

 

ブログを運営するには、自分だけでなく、周囲の動きにも目を向ける必要があります。

 

変化を素早く察知し、上手く波に乗ることがブログの成功の鍵です。

 

クニトミさんが分かりやすい言葉で解説しています。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

》【副業コンパス】クニトミさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

 

あわせて読みたい
【副業コンパス】クニトミさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた
【副業コンパス】クニトミさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

 

ブログの収益化が難しい理由(7):スキル不足

ただ記事を書けば、将来的に収益化できると思っている方がいます。

 

しかし、その記事を書く人がもし有名なら、読み手は自然と集まり、アフィリエイト広告を置いておけば収益化もできてしまいます。

 

例えば、検索で上位に来るようにすることです。

 

これをSEOと呼びます。

 

僕のような認知度が低い場合、ユーザーがあるキーワードで検索した時に、検索結果で上位表示させ、そこからの流入を増やそうとします。

 

そして、

  • 訪れた読者を引き付けるためのスキル「ライティング」「デザイン」
  • SEO以外で集客する方法を考える「マーケティング」

が必要になります。

 

これらの技術を身につけるのは大変ですが、少しずつ進めば可能です。

 

継続的な努力が必要」ではないですが、スキルを身に付けることでも収益化において必要になるのです。

 

ブログの収益化が難しい理由(8):モチベーションの維持

ブログを運営するにあたって、モチベーションの維持との戦いでもあります。

 

  • なかなか稼げない
  • 記事のネタ切れ
  • 他のブロガーと比べてしまいモチベーションが下がる

 

》ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】

 

あわせて読みたい
ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】
ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】

 

ブログを始める前に思っていた「理想」と、始めて分かった「現実」のギャップに直面し、多くの人が早々に断念します。

 

ブログを始めて、1年間続けられる人は10%しかいないとも言われています。

 

もちろん、モチベーションが維持できないことが主な原因ですが、ブログに割ける時間がない等の理由もあります。

 

その結果、多くの人が収益化する前にブログを諦めてしまいます。

 

ブログの収益化までに必要なこと

ブログの収益化までに必要なこと

僕自身は、まだまだ実績が限られているため、自信満々に語ることはできませんが、これまでの経験から、ブログを収益化するために必要な3つの要素を紹介いたします。

  1. 忍耐力が必要です。収益を上げるには時間がかかることがあります
  2. 多くの記事を制作すること
  3. アクセス数を増やすこと

 

ブログの収益化までに必要なこと:忍耐力が必要

ブログで結果を出すための必須要素を大公開!スキル、知識、マインド、環境を徹底解説の記事でも触れていますが、ブログは1本の記事を書けば3,000円の収入が得られるというようなルールは存在しません。

 

あわせて読みたい
ブログで結果を出すために必要なスキル、知識、マインド、環境のすべてを伝授!
ブログで結果を出すための必須要素を大公開!スキル、知識、マインド、環境を徹底解説

 

最初の半年間は通常、収益が全く上がらない期間が続くでしょう。

 

多くの人がブログを始める目的は「新しい収入源を築くこと」ですが、現実と理想のギャップに悩み、モチベーションが低下し、最終的にはブログをやめてしまうことがあります。

 

》ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】

 

あわせて読みたい
ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】
ブログのモチベーションを上げる方法9選!【今からできます】

 

悩んでいる人
ブログの収益化できるまでにどのくらいかかるのですか?

 

個人差がありますが、一般的にはおおよそ半年程度でしょう。

 

一般的な目安として、Googleが評価を開始する時期と同じ頃と考えられます。

 

成功の鍵は以下のことを忠実に実践することです。

  • 記事を執筆すること
  • 新しい知識を学び、経験を積むこと
  • ソーシャルメディアを活用して情報を発信すること

成功するためには、忍耐力が必要です。途中で諦めずに、最後まで取り組みましょう。

 

ブログの収益化までに必要なこと:記事の量産

「記事を大量生産する」と述べましたが、正確には「質の優れた記事を多数執筆すること」を指します。

 

自身が納得できる質の高い記事を量産することによって、徐々にGoogleに評価されるようになります。

 

ブログの収益化までに必要なこと:アクセス数を増やす

高品質な記事を書いても、あなたの存在が知られていなければ、誰もその記事にアクセスしません。

 

そのため、情報を広く発信することが不可欠です。

 

かつては、SEOを駆使し、アフィリエイトを通じて収益を上げる「SEOアフィリエイト」という手法が一般的でした。

 

今でも多くの人がSEOアフィリエイトで収益を得ています(僕もその一人ですが…)が、SNSを活用してアクセス数を増やそうとする人たちが増加しています。

 

ブログと相性の良いSNSは以下の通りです。

  • Twitter
  • Pinterest
  • Youtube
  • TikTok
  • 音声メディア(Voicy、stand.fm)

 

SNSの代表的な例であるFacebookは、僕の経験から判断すると、情報の拡散力が低いと思われますので、相性が良いとは言えません。

 

ただし、もし1,000人や2,000人の友人を持っているのなら、情報発信の手段としてFacebookを有効に活用することをおすすめします。

 

TikTokでは、ゼロからブログをスタートし、徐々に成功を築いていくストーリーを共有することで、親近感を醸成し、動画を視聴した人々に「どんなブログを運営しているのだろう」と興味を引かせ、TikTokからブログへの訪問を促すことが可能です。

 

ただし、TikTokでは踊ったり楽しげな動画の方が注目されやすいため、ビジネス関連の情報はあまり関心を集めないかもしれません(「年収800万円以下の人間はお荷物」という内容の20歳程度の女性社長が話す動画が、予想外の形でバズっていましたが…)。

 

まとめ:ブログの収益化が難しい理由とその解決策

本記事を簡単にまとめると…

本記事のまとめ

ブログを収益化するまでの流れ

  • ブログの開設
  • ブログの記事を書く
  • 広告サービスに登録する
  • ブログに広告の設置

ブログを収益化するためのおすすめの広告

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト(ASP)
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

ブログの収益化が難しい8つの理由

  • アクセス数を集めるのが難しい
  • 記事の量産が必要
  • 記事の信頼性を高める必要がある
  • 他のブログとの差別化が必要
  • 継続的な努力が必要
  • 変化する環境への対応
  • スキル不足
  • モチベーションの維持

ブログの収益化できるまでに必要なこと

  • 忍耐力が必要です。収益を上げるには時間がかかることがあります
  • 多くの記事を制作すること
  • アクセス数を増やすこと

ブログは副業を始めるに際して、初期費用を抑えて取り組む良い手段です。

 

》ブログ運営にかかる費用を大幅削減!即効性抜群の節約術とは?

 

あわせて読みたい
ブログ運営にかかる費用を教えます【すぐに回収できる方法付き】
ブログ運営にかかる費用を大幅削減!即効性抜群の節約術とは?

 

ただし、最近はコロナ禍の影響で、ブログを始める人が増えました。

 

そのため、収益を上げるためには他のブログとの差別化やアクセス数の増やし方など、どのような情報を発信していくかが重要です。

 

これらを熟考して実践し、成功すればブログから収益を得ることができるでしょう。

 

ただし、過度な期待はせず、長期間にわたって楽しむことが大切です。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-ブログ