デザイン ブログ

無料で使える海外のおしゃれなイラストサイト8選

2021年6月27日

【要チェック】無料で使える海外のおしゃれなイラストサイト6選
悩んでいる人
ブログに使うことができる、おしゃれなイラスト画像を探しています。おすすめのWebサイトがあれば教えてください。

 

こんな疑問にお答えします

 

本記事の内容

  • 海外のおしゃれなイラストサイト8つを紹介します
  • 自分の好きなカラーに変更ができる
  • 8サイトとも無料で利用可能です
  • ダウンロードまでの手順について説明付き

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

国内のフリーでダウンロードできるイラストを使うと、他のブログでも、よく使われているので、被ってしまうことがあります。

 

そうすると、他のブログと差別化ができないので、読者に印象に残りにくくなります。

 

もちろん、見た目よりも、記事(コンテンツ)の中身の方が大事ですが。

 

しかし、読者の記憶にすりこませるには、見た目も重要です。

 

悩んでいる人
他のブログと差別化するにはどうすればいいのですか?

解決策は3つあります。

  1. 自分でイラストを描く
  2. イラストを描くのが得意な人にオリジナルで描いてもらう
  3. 海外のイラストサイトを利用する

なおやま

 

おそらく3つの不安が思い浮かぶでしょう。

  • デザインのセンスがないので描くことができない
  • お金を支払ってまでお願いしたくない(そもそもお金がない)
  • 英語で書かれているので不安(もしかしたら有料なのかもしれない…)

 

1と2の解決策は、オリジナルのデザインになるので、最も差別化することができるのですが、「センスがない」「お金がない」を解決するのは難しい。

 

ということで、本記事のポイントは

  • 無料でダウンロードできる
  • (日本にはない)海外のおしゃれなイラストサイト
  • 英語で書かれている不安を払拭します

の3つです。

 

こんな方々には特に読んで欲しい記事になっています。

  • おしゃれなイラストを探している方
  • 他のブロガーが使っていないイラストを探している方
  • 無料でダウンロードできる、おしゃれなイラストを探している方

 

紹介する5つのサイトには「かわいい」イラストは、残念ながらありません。

 

もし、そのようなイラストを求めているなら、あなたの時間が勿体ないので、別のブログやWebサイトで探してください。

 

※写真をダウンロードできるWebサイトをお探しの方は、こちらの記事をご覧ください。

 

はじめに

無料で使える海外のおしゃれなイラストサイト8選を紹介する前に、2つだけお役立ちサイトを紹介しておきます。

 

Google翻訳

Google翻訳

 

海外のWebサイトでイラストを探すことになるので、イラストのサイトで検索する際に、日本語で検索してもヒットしません。

 

ヒットさせるには、英単語で検索する必要があります。

 

そのために、Google翻訳が重宝するので、利用しましょう。

 

イメージカラーピッカー

イメージカラーピッカー

 

紹介するイラストサイトの中には、あなたが指定した色に変更することができるイラストサイトがあります。

 

色を指定するには、16進数のカラーコードで指定する必要があります。

 

そのカラーコードを指定するのに役立つのがイメージカラーピッカーです。

 

「色の名前は分からないけど、この画像のこの色を使いたい」ということがないですか?

 

そんな時に便利なので使ってみてください。

 

無料で使える海外のおしゃれなイラストサイト8選

お待たせしました。無料で使える海外のおしゃれなイラストサイトを紹介していきます。

 

illlustrations

illlustrations

 

100日間で100個のイラストを描くというチャレンジをしていた模様ですが、現在は120個以上のイラストがダウンロードできます。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

illlustrationsでダウンロードできるイラスト

 

ページの上部にある「Download all」という黒いボタンを押すと、全イラストをダウンロードすることができます。

 

illlustrationsの全イラストをダウンロードができます

 

3つのデータ形式から好きなデータをダウンロードしましょう。

 

「全部は必要ないよ」という方は、欲しいイラストにカーソルを合わせると、「SVG」と「PNG」のどちらかを選択できるので、必要な方をダウンロードしましょう。

 

ちなみに、「Buy me a coffee」は、このイラストを描いたデザイナーに、寄付ができるページに遷移します。

 

このWebサイトが「絶対に無くならないで欲しい」「もっとイラストを増やして欲しい」という気持ちが強ければ、ぜひ寄付をしてあげてください。

 

illlustrations

 

unDraw

unDraw

 

NaoYama Blogでも、よく利用させてもらっているunDrawのイラスト。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

unDrawでダウンロードできるイラスト

 

このWebサイトの特徴は

  • イラストの数が多い
  • 自分の指定の色に変更できる
  • デザインはシンプルだけど、使い勝手がいい

の3つです。

 

まず、ページ上部にある色の変更ができるところをクリックしましょう。

 

unDrawの色の変更

 

自分で色を選ぶことができるパレットもしくは、16進数のカラーコードを指定できます。

 

ここで色を指定すると、イラストの中で必ず1箇所以上、指定した色が使われます。

 

この色を指定してあげることで

  • ブログ内での色の統一感が出る
  • イラストのオリジナリティ感が増す

というメリットが生まれるので、色指定するのを忘れずに。

 

unDraw

 

storyset

storyset

 

storysetの特徴

  • とにかくイラストのクオリティが高い
  • アニメーション形式もある

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

storysetでダウンロードできるイラスト

 

イラストのクオリティが高いことだけでなく、イラストの中にあるパーツを表示・非表示ができるのです。

 

言葉で説明しても、うまく伝わらないと思いますので、こちらの動画をご覧ください。

 

 

  • あなたが使いたい画像を選択します。(動画内では「金魚鉢」を選択)
  • 利用可能なイラストスタイルの1つを選択します:Rafiki、Bro、Amico、Pana。(「金魚鉢」というコンセプトに対して、4つのデザインのスタイルから選び直すことができます)
  • 色を編集し、必要ではないレイヤーを非表示にし、選択したスタイルに応じて、「単純な背景」「詳細な背景」を選択するか、「完全に削除する」の3つから選びます。
  • 設定が完了したら、SVGまたはPNGイメージとしてダウンロードします。
  • イラストをアニメーション化することも可能です 「Animateit」を押して細かい設定をしてみましょう。
  • アニメーションをHTML、GIF、MP4ビデオ形式としてエクスポートすることが可能です。

 

あなたのブログを一味も二味も変化させてくれるので、ぜひ活用してみてください。

 

storyset

 

ManyPixels

ManyPixels

 

ManyPixelsでは、こんなイラストがダウンロードできます。

 

ManyPixelsでダウンロードできるイラスト

 

まず色の設定をしましょう。

 

ManyPixelsの色の変更

 

自分で色を選ぶことができるパレットもしくは、16進数のカラーコードを指定できます。

 

欲しいイラストを探し、見つかったら、イラストをクリックすると、SVG形式とPNG形式のどちらかを選ぶボタンが出ます(両方ともダウンロードすることも可能)ので、好きな方のボタンを押せば、自動的にダウンロードができます。

 

イラストはたくさんあるので、キーワード検索を使ったほうが早く見つかります。
※英語で検索が必要です。

 

ManyPixels

Vecteezy

Vecteezy

 

Vecteezは、写真画像、動画、イラストのデータをダウンロードできるWebサイトです。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

Vecteezyでダウンロードできるイラスト

 

本記事はイラストだけに絞っていますので、イラストについて説明していきます。

 

【Vecteez】イラストだけに絞る

 

「Vectors」を選択して、あなたが欲しいイラストのキーワードを入力(英単語で入力してください)し、検索しますと該当のイラストだけが表示されます。

 

現時点では有料のイラストも含まれているので、無料でダウンロードできるデータだけに絞ります。

 

【Vecteez】Free Licenseに絞る

 

左メニューにある「License Type」で『Free License』を選択するだけで、無料のイラストだけに絞ることができます。

 

あとは、欲しいイラストを選んで、「Free Download」のボタンを押せば、ダウンロードができます。

 

それだと、物足りないという方におすすめの機能があります。

 

その前に無料会員登録をしましょう。

 

画面右上にある「Sign Up Free」というオレンジ色のボタンをクリック。

 

GoogleもしくはFacebookのアカウントで登録するか、メールアドレスを入れて登録するか、選んでください。

 

登録ができると、簡単なアンケートが聞かれます。

 

【Vecteez】会員登録後に表示されるアンケート

 

What will you use Vecteezy for?(Vecteezyは何の目的で利用しますか?)

  • For my job(design professional)(プロのデザインの仕事のため)
  • For my job(non-designer)(デザイナーではないが仕事のため)
  • For my hobbies and crafts(趣味や工芸品のため)
  • As a student(学生として利用)
  • Other(その他)

 

選択すれば手続きは完了。

 

Vecteezy編集画面へ

 

そうすると、先ほど選択していたイラストの画面に戻ってきます。

 

イラストにカーソルを合わせると、「Edit」(編集する)というボタンが表示されるので、クリックしてみてください。

 

Vecteezy編集画面

 

色を変えたり、大きさを変えたり、向きを変えたり、文字を追加したり、と、Adobe Illustratorの基本機能が備わったような、編集画面に移動します。

 

ここで、自分のオリジナルにカスタマイズをしましょう。

 

カスタマイズができたら、画面右上にDownloadのボタンを押して、データ形式を選択して、「I accept the terms and conditions」にチェックを入れたら、ダウンロードができます。

 

しかし、ダウンロードできたデータは残念ながら小さいサイズのデータでした。
(僕がダウンロードできたのは、横:336ピクセル 縦:235ピクセルとブログに使うには小さすぎるデータです)

 

大きいサイズをダウンロードするためには、「Pro」いわゆる有料会員になる必要があります。

 

価格は以下の通りです。

 

画像のみダウンロードできるプラン
【Vecteez】画像のみダウンロードできるプラン

 

画像+動画がダウンロードできるプラン
【Vecteez】画像+動画がダウンロードできるプラン

 

Vecteezy

 

Streamline

Streamline

 

Streamlineは個性的なイラストが多く、しかも種類も豊富。

 

一部有料のイラストもありますが、PNGファイルであれば無料でダウンロードすることができます。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

Streamlineでダウンロードできるイラスト

 

Streamline

 

DELESIGN

DELESIGN

 

DELESIGNは、フラット系のイラストが多くそろえており、「イラスト」と「アイコン」の2種類から探すことができます。

 

ダウンロードはSVGとPNGが2種類からできます。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

DELESIGNでダウンロードできるイラスト

 

DELESIGN

 

Unblast

Unblast

Unblastはイラストはもちろんのこと、フォントやアイコンや様々なテンプレートのデータをダウンロードすることができます。

 

他のイラストサイトとは異なるのは、illustratorやPhotoshopと言った、ツールがあれば、自分でオリジナルに編集できるデータ(元データ)をダウンロードすることができてしまうのです。

 

デザイナーにとっては、嬉しいWebサイトですので、ひと味違うブログを目指している方は必見です。

 

こんなイラストがダウンロードできます。

 

Unblastでダウンロードできるイラスト

 

Unblast

 

まとめ:無料で使える海外のおしゃれなイラストサイト8選

本記事を簡単にまとめると…

本記事のまとめ

イラストにおいて、他のブログと差別化する方法

  • 自分でイラストを描く
  • イラストを描くのが得意な人にオリジナルを描いてもらう
  • 海外のイラストサイトを利用する

海外のおしゃれなイラストサイト8選

日本のイラストもクオリティは高いのですが、残念ながら、他のWebサイトやブログと被ってしまったり、「あの〇〇〇〇のサイトでイラストをダウンロードしたな」とすぐに分かってしまいます。

 

お金を出して、デザイナーにオリジナルのイラストを描いてもらうことが、完全オリジナルになるのでおすすめですが、やはりお金がかかってしまいます。

 

「無料でオリジナルのイラストが欲しい…」となると、世界に目を向けるしかないのです。

 

世界に目を向けると、クオリティが高く、且つ自分なりに編集ができる機能が備わっている場合があるので、今回紹介しました6サイトをまずは使いこなしてみてください。

 

きっと、あなたのブログやWebサイトの見映えがよくなるでしょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-デザイン, ブログ