ブログ

ブログ運営にかかる費用を大幅削減!即効性抜群の節約術とは?

2021年2月10日

ブログ運営にかかる費用を教えます【すぐに回収できる方法付き】
悩んでいる人
ブログを始める時の費用を教えてください。また、すぐに収益を得る方法はありますか?

 

こんな疑問にお答えします

 

本記事の内容

  • ブログ運営にかかる費用には【必須】と【推奨】があります
  • なおやまのブログ運営にかかる費用を教えます
  • すぐに回収できる方法が2つあります

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

悩んでいる人
ブログを始めたいけど、あまり費用をかけたくないです。ブログを立ち上げるのに10万円、20万円掛かってしまうのですか?

 

ブログを始める際の費用について、ご不安があるようですね。

 

実は、ブログを始めるための年間費用は、それほど高くはありません。

 

具体的には、年間約2万円程度で可能です。

 

もちろん、便利な有料ツールを使うと費用は増えますが、始めは最低限の費用で十分です。

 

ブログは、リスクを抑えて始められる点が魅力的です。

 

僕自身の経験を交えながら、ブログ運営にかかる費用について詳しくお話しします。

 

これからブログを立ち上げようと思っている方は、必見の記事です。

 

 

ブログ運営のための費用

ブログ運営の費用

ブログを運営する際には、最低限の費用で始めたい場合は、以下の2つだけで済みます。

  • ドメインの取得費用
  • レンタルサーバー代

これら2つは、ブログを始める上で【必須】な費用です。

 

補足

無料サーバーにはデメリットがあります。広告が入ることもあり、読み込みが遅いことも。これが読者に悪い印象を与えることもあります。だから、有料のサーバーを借りるのがおすすめです。

 

ブログに関するノウハウは、僕のNaoYama Blogを含め、多くのブロガーが有益な情報を提供しています。

 

また、YouTubeにもノウハウを公開しているブロガーがたくさんいますので、まずはそのような動画を見てノウハウを学びましょう。

 

ツールについては、無料で非常に便利なものがありますので、まずはそれを上手く活用してみましょう。

 

》ブログの成長を加速させる秘密兵器!無料ツールを大公開

 

あわせて読みたい
無料のツールであなたのブログを急成長させます【厳選14ツール】
ブログの成長を加速させる秘密兵器!無料ツールを大公開

 

ブログ運営を続けていると、以下のようなニーズが出てきます。

 

 

これらはブログを育てるために役立ちます。

 

利益とコストのバランスを考えた上で購入することが大事です。

 

しかし、有料ツールやサービスを利用しても、収益が必ずしも増えるわけではありません。

 

特に収益が0円の場合は、まずは以下を考えましょう。

  • なぜ収益が0円なのか?
  • 何が分からないのか?
  • 何が原因でうまくいかないのか?

 

これらを自分で仮説を立てて検証することも大切です。

 

ただ、目的が不明瞭なまま購入すると、失敗することもあるので、自分が何を求めているかをはっきりさせることが重要です。

 

【必須】ブログ運営にかかる費用

【必須】ブログ運営にかかる費用

ブログを運営するためには以下の2つの費用が【必須】です。

 

  • ドメインの取得費用
  • レンタルサーバー代

 

それぞれの費用について見ていきましょう。

 

ドメインの取得費

ドメインを選ぶときのコストは、提供する会社によって変わることがあります。

 

また、選ぶドメインによっても、コストが違います。

 

たとえば、「.com」や「.net」、「.jp」などの例があります。

 

詳細は、ドメイン取得してブロガーデビューしたいあなたへ【ドメイン取得とは】の記事で説明しています。

 

あわせて読みたい
ドメイン取得してブロガーデビューしたいあなたへ【ドメイン取得とは】
ドメイン取得してブロガーデビューしたいあなたへ【ドメイン取得とは】

 

上記の記事では詳しく説明していますが、安価で手に入れられる「.tokyo」「.online」「.design」「.xyz」などのドメインもあります。

 

しかし、これらはあまりポピュラーではないので、信頼性や覚えやすさに疑問が生じることもあります。

 

個人的には、「.com」、「.net」、「.jp」の3つを推奨します。ただし、「co.jp」は企業用なので、ここでは除外します。

 

ドメインの選び方やコストについては、次の2つの記事をご覧になってください。

 

レンタルサーバー代

レンタルサーバーの料金は、提供する企業のサービスプランによって異なります。

 

僕はさまざまなレンタルサーバーを比べ、信頼性の高いサービスを提供する中でも手頃な価格のレンタルサーバー会社を選びました。

 

その詳細は、WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較【2024年保存版】にまとめてありますので、ご覧ください。

 

あわせて読みたい
【2021年版】WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較
WordPressが使えるレンタルサーバー5社を比較【2024年保存版】

 

これらの5社は、ハズレがありませんので、安心して利用できます。

 

【推奨】ブログ運営にかかる費用

【推奨】ブログ運営にかかる費用

推奨だが、僕がおすすめする有料のサービスは以下の6点です。

 

必須に近い推奨

 

あくまでも推奨レベル

  1. キーワード選定ツール
  2. SEOやライティングに関する書籍
  3. マインドマップツール

 

SEOに強いWordPressの有料テーマ

WordPressのテーマには無料のものが多いですが、有料のテーマも存在します。

 

有料テーマと無料テーマの違い(有料テーマのメリット)

  • SEO(内部対策)の基礎がしっかりとしている
  • デザイン性が優れている
  • 多機能であり、カスタマイズの幅が広い
  • 記事を飾る機能が豊富
  • サポート体制が整っている

 

このように、有料テーマは、無料テーマよりも多くのメリットがあります。

 

予算が許せば、有料テーマの購入を考えてみるのも良いでしょう。

 

具体的なおすすめの有料テーマについては、【買って後悔しない】有料のおすすめのワードプレステーマ6選で詳しく説明しています。

 

時間があれば、そちらもチェックしてみてくださいね。

 

あわせて読みたい
【買って後悔しない】有料のおすすめのワードプレステーマ6選
【買って後悔しない】有料のおすすめのワードプレステーマ6選

 

検索順位チェックツール

記事作成後に、キーワードの検索順位を知ることは大切です。

 

そのため、検索順位チェックのツールが必要になります。

 

たくさんのキーワードを一度に確認できるので、手動での確認作業を減らせます。

 

中には無料で利用できるツールもありますが、制限があったり、保存期間が短かったりすることがあります。

 

そのような場合は、有料のツールである

 

これらのツールには、調べられるキーワード数に制限がありますが、無料ツールより多くのキーワードを確認でき、保存期間も長くなります。

 

検索順位チェックツールについては、おすすめの検索順位チェックツール【ブログの成長に欠かせません】で詳しくまとめていますので、ご覧ください。

 

あわせて読みたい
【SEO対策をおこなっているブロガーの方へ】検索順位チェックツール7選
おすすめの検索順位チェックツール【ブログの成長に欠かせません】

 

記事のネタとなる書籍

ブログのネタ切れした時の対処法【7つのヒントでスランプ脱出!】でも書きましたが、読んだ本から学んだことを自分の言葉で表現し、ブログに反映させることの大切さを強調しました。

 

この方法を実践する際には、以下の点を取り入れると良いでしょう。

 

  • 理解したことや感じたこと(良い点や改善点)
  • 実際に得られた成果や結論

 

これを実行することで、読者は「この方法を試したらどんな成果が期待できるか」を具体的に理解できます。

 

また、多様な問題に対する答えも見つかるはずです。

 

このようにして、記事の質を高めていくことができます。

 

》【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】

 

あわせて読みたい
【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】
【ブロガー必見】質の高い記事とは【やることは4つだけ】

 

情報収集が足りないと感じたら、新たに本を手に取ることも一つの手です。

 

また、僕がおすすめする本は「ブログ成功のヒントが満載!厳選8冊の必読本を紹介」で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい
ブログに関する本の紹介5冊~あなたのバイブルに~【ブログ運営者は必読】
ブログ成功のヒントが満載!厳選8冊の必読本を紹介

 

【あくまでも推奨】ブログ運営にかかる費用

【あくまでも推奨】ブログ運営にかかる費用

予算に余裕がある場合には購入するといいでしょう。

  • キーワード選定ツール
  • SEOやライティングに関する書籍
  • マインドマップツール

 

キーワード選定ツール

キーワードの選定には無料ツールも利用できますが、ウーバーサジェストやAhrefs(エーエイチレフス)などのツールを使用することで、短時間で注目すべきキーワードを見つけられます。

 

キーワード選定を効率的に行いたい方には、購入をおすすめします。

 

》【ブログのキーワード選定を伝授】初心者でも分かりやすく解説

 

あわせて読みたい
キーワード選定のコツを徹底解説【たった5ステップで選定完了】
【ブログのキーワード選定を伝授】初心者でも分かりやすく解説

 

SEOやライティングに関する書籍

ブログを始めたばかりでSEOやライティングが気になる方には、基礎学習のための書籍を選ぶことをオススメします。

 

》ブログ運営に本当に役立つ本6選【成功への一歩が詰まっています】

 

あわせて読みたい
ブログ運営に役立つ本6冊【複数回読む価値ある本】
ブログ運営に本当に役立つ本6選【成功への一歩が詰まっています】

 

ただ、SEOは検索アルゴリズムが常に更新されているため、学んだことが早く古くなる可能性があります。

 

そのため、最新情報を得るためにSEOに詳しいブロガーをフォローすることが良いでしょう。

 

一方、ライティング技術は、1年前に学んだことでも今も活用できることが多いです。

 

僕が最近読んでいるのは


 

この本は2019年10月31日に出版され、非常に有益だと感じています。

 

読むと、キャッチコピー作りが苦手な人でも、「こんなに簡単にできるの?」「もっと早くこの技術を知りたかった」と感じる新しい知見を得られるはずです。

 

僕はこの本から得た知識を、NaoYama Blogで実践しています。

 

ブログを始めたばかりの方は、記事を書いた後にリライトを行う際に、自分の文章が適切かどうかを確かめるために、この本の購入を考えてみると良いでしょう。

 

》ブログの効果的なリライトのやり方講座【ブクマ推奨】

 

あわせて読みたい
ブログの効果的なリライトのやり方講座【ブクマ推奨記事】
ブログの効果的なリライトのやり方講座【ブクマ推奨】

 

マインドマップツール

マインドマップは、イギリスの教育者トニー・ブザンによって開発された方法です。

 

これを利用することで、自分の知識やスキルをきちんと整理できるようになります。

 

また、仕事で得た知識やスキルを思い出すのにも役立ちます。

 

僕がマインドマップを使う時は、次のような場合です。

  1. 知識を整理したい時
  2. 新しい記事の構想を練る時
  3. ブログの方向性を考える時

 

マインドマップツールは、大抵無料で3つまで作成できます。

 

しかし、4つ目以降は有料になることが多いです。

 

ですが、作成したマップを整理した後に削除し、新しいマップを作る方法を使えば、継続的に無料で利用可能です。

 

ただ、4つ以上のマップを同時に持ちたい場合は、料金が発生します。

 

NaoYama Blogのブログ運営にかかる費用

NaoYama Blogのブログ運営にかかる費用

僕の場合、必要となるドメイン取得費とサーバー費は次の通りです。

ドメイン取得費:1,480円/年間
サーバー費:19,800円/年間

合計21,280円です。

 

また、推奨される有料ツールやWordPressの有料テーマ、書籍(10冊以上購入しています)の費用は約50,000円です。

 

これらの費用は自己の学習のためにかけているものであり、割り切っています。

 

早くNaoYama Blogを成長させ、これらの費用を回収したいと思っています。

 

ブログ運営の費用の回収方法

ブログ運営の費用の回収方法

本記事の冒頭部分で触れたように、年間の支出は約2万円程度となります。

 

しかし、多くの人々はこの赤字を速やかに解消したいと考えていることでしょう。

 

この2万円という金額は、簡単に取り戻すことが可能な方法が2つ存在します。

  • 自己アフィリエイト(セルフバック)を活用する
  • ポイントサイトを利用する

 

自己アフィリエイト(セルフバック)を活用する

ASPに登録し、自分自身で商品を買ってアフィリエイト報酬を得る方法です。

 

  • A8.netの場合は、SelfBack
  • アクセストレードの場合は、アフィバックモール
  • バリューコマースの場合は、バリューポイントクラブ

といった形で、各ASPには専用のコーナーが設けられています。

 

この中で、クレジットカードやウォーターサーバーなどの案件を2~3件こなせば、約2万円の収入が期待できます。

 

ただし、クレジットカードの申し込みを重ねると、カード会社のブラックリスト入りのリスクがあるので気を付けてください。

 

ポイントサイトを利用する

これはセルフバックと似た仕組みで、ポイントサイトに登録して、条件に合う案件を探し、条件に満たすことを実施すれば承認されます。

 

得たポイントは、ポイント交換サイトと提携しているサイトで交換し、換金ができます。

 

早く収入を得たい方には、セルフバックやポイントサイトの利用がおすすめです。

 

おすすめのポイントサイト6選

 

まとめ:ブログ運営にかかる費用を大幅削減!即効性抜群の節約術とは?

本記事を簡単にまとめると…

本記事のまとめ

ブログ運営に【必須】なものと【推奨】なものがある

  • 【必須】ドメインの取得費用
  • 【必須】レンタルサーバー代
  • 【推奨】SEOに強いWordPressの有料テーマ
  • 【推奨】検索順位チェックツール
  • 【推奨】記事のネタとなる書籍
  • 【推奨】キーワード選定ツール
  • 【推奨】SEOやライティングに関する書籍
  • 【推奨】マインドマップツール

NaoYama Blogのブログ運営費用

  • ドメイン取得費+サーバー費=21,280円

ブログ運営の費用の回収方法

  • 自己アフィリエイト(セルフバック)を利用する
  • ポイントサイトを利用する

 

ここ数年、社会では多様な働き方が注目されています。

 

特に2年前からは、副業を認める企業が目立って増えてきました。

 

新型コロナウイルスの影響で多くの会社が経営に苦しみ、以前は副業を禁止していた会社も方針を変えるようになりました。

 

そんな変化の中で、ブログを始める人が増えているのです。

 

ブログは、初期投資が比較的少なくて済むという点が魅力です。

 

しかし、成功へ導くためには、「スピード」「質」「量」の3つの点を考えなければなりません。

 

》ブログ成功の鍵はどっち?量よりも質?それとも逆?

 

あわせて読みたい
ブログ成功の鍵はどっち?量よりも質?それとも逆?
ブログ成功の鍵はどっち?量よりも質?それとも逆?

 

つまり、検索結果で上位にくるブログを目指すには、これらの点を改善することが重要です。

 

改善にはコストがかかることもありますが、継続することでそれに見合った成果が得られることも事実です。

 

》ブログ継続のカギは5つのコツにあり【誰でも実践可能】

 

あわせて読みたい
たった5つのコツでブログを継続できる話【誰でも再現可能】
ブログ継続のカギは5つのコツにあり【誰でも実践可能】

 

だからこそ、挑戦を続けることが大切だと僕は考えています。

 

step
1
ブログで収益を得る(500円の収益を得る)

step
2
「スピード」「質」「量」新たなところに投資する(500円支払う)

step
3
ブログで収益を得る(1,000円の収益を得る)

step
4
「スピード」「質」「量」新たなところに投資する(1,000円支払う)

step
5
ブログで収益を得る(2,000円の収益を得る)

step
6
「スピード」「質」「量」新たなところに投資する(2,000円支払う)

step
7
ブログで収益を得る(3,000円の収益を得る)

 

このような循環を繰り返し、最終的には手元に大きな額が残ることを目指して、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

あわせて読みたい
【中級編】ブログ運営のノウハウ~成功するための助走~
WordPressブログの作り方~中級編~【ブログを成長させる方法とは】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-ブログ
-, , , ,