SEO ブログ

おすすめの検索順位チェックツール【ブログの成長に欠かせません】

2020年12月24日

【SEO対策をおこなっているブロガーの方へ】検索順位チェックツール7選
悩んでいる人
自分のブログの検索順位を知りたいです。どんな検索順位チェックツールがあるのですか?

 

検索順位チェックツールには、主に以下の3つのタイプがあります。

  1. パソコンに『インストール』するタイプ
  2. 『クラウド』上でチェックするタイプ
  3. ブラウザ上でチェックする『簡易』タイプ

それぞれのタイプにはメリットとデメリットが存在しますが、自分やチームのニーズに合ったツールを選ぶことが大切です。

 

使いやすさや機能性、セキュリティなどを考慮し、効率的な検索順位チェックを実現しましょう。

 

本記事は、こんな疑問を解決に導きます

  • 検索順位チェックツールのタイプが知りたい
  • おすすめの検索順位チェックツールを知りたい

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

検索順位は、ブロガーにとって非常に重要な数値です。

 

定期的な順位のチェックは必須の作業です。

 

自分のサイトがどの位置に表示されているかを把握することで、自分のサイトの知名度やSEOの効果を確認できます。

 

順位を確認することは、自分の成果を把握する上で欠かせません。

 

だからこそ、定期的に順位をチェックすることは大切です。

 

 

検索順位チェックツールには3つのタイプがある

検索順位チェックツールには3つのタイプがある

冒頭で触れましたが、検索順位をチェックするためのツールには、3つのタイプが存在します。

  • パソコンに『インストール』するタイプ
  • 『クラウド』上でチェックするタイプ
  • ブラウザ上でチェックする『簡易』タイプ

それぞれのタイプのメリット・デメリットと、該当するツールをご紹介します。

 

パソコンに『インストール』するタイプの検索順位チェックツール

このタイプのツールは、パソコンにアプリケーションをインストールすることで、自動的にウェブサイトの順位をチェックしてくれる便利なツールです。

 

メリット

  • 登録したURLとキーワードは一度保存されるため、後から再度登録する手間が省ける
  • パソコンとアプリケーションが起動している場合は、自動的に順位を調査してくれるので、手動での操作が不要
  • 他の簡易なツールとは異なり、多くのキーワードの順位を取得できるので、より幅広い調査が可能
  • 順位のチェックは、クリックひとつで簡単に行える
  • パソコンが壊れなければ、過去の順位データが全て保存される

 

デメリット

  • 順位データはパソコンに保存されるため、パソコンが壊れた場合は過去のデータが失われるリスクがある
  • 登録できるキーワード数には制限があり、一定数を超えると有料プランへの切り替えが必要
  • 自分のパソコンにのみインストールできるため、他の人と共有することはできませんが、順位データはCSVファイルなどで出力可能なので、データの共有は別の方法で行うことができる

 

パソコンに『インストール』するタイプの、おすすめの検索順位チェックツールを2つ紹介します。

  1. GRC
  2. ランクトラッカー(RankTracker)

 

GRC

GRC

 

GRCは、国内の検索順位チェックツールとして長い歴史を持ち、使いやすさに優れた頼りになるツールです。

 

一つのボタン操作で、すべての検索キーワードの順位を簡単に調査できます。

 

パソコンがインターネットに接続されており、GRCが起動している状態なら、指定した時刻に自動的に順位チェックを行ってくれます。

 

  • Google
  • Yahoo
  • Bing

 

検索エンジンに対応しているため、幅広い範囲で利用できます。

 

また、複数のURLやキーワードを登録することも可能です。

 

さらに、検索順位の過去の履歴を記録し、順位が変動した原因がどのアルゴリズムの変更によるものかを把握できます。

 

この順位変動の履歴は、わかりやすいグラフで表示されます。

 

さらに、メモ機能を使ってウェブページの修正内容などを記録することもできます。

 

GRCは、使いやすさと便利な機能を兼ね備えた優れたツールであり、誰もが利用しやすいでしょう。

 

GRCについて詳しく書いた記事「【検索順位チェックツール】GRCの使い方を徹底解説」がありますので、もし良かったらチェックしてみてください。

 

あわせて読みたい
検索順位チェックツールGRCとは【ブロガー必須ツール】
【検索順位チェックツール】GRCの使い方を徹底解説

 

GRCの料金表

ベーシック スタンダード エキスパート
月払い料金 450円/月 900円/月 1,350円/月
年払い料金 4,500円/年
(2ヶ月分お得)
9,000円/年
(2ヶ月分お得)
13,500円/年
(2ヶ月分お得)
URL数 5 50 500
検索語数 50 5,000 50,000
上位追跡 5 50 500
リモート閲覧 - 利用可 利用可

※「エキスパート」プランよりも上のプランがありますが割愛しています。

 

ブロガーとして、まだ記事を書き始めたばかりの方には、「ベーシック」プランが最適です。

 

もう既に50記事を執筆されており、これからも積極的に記事を増やしていく予定の方には、「スタンダード」プランがおすすめです。

 

\老舗の検索順位チェックツール/

GRCの公式サイト

 

ランクトラッカー(RankTracker)

ランクトラッカー(RankTracker)

 

ランクトラッカー(RankTracker)は海外のチェックツールで、日本語訳も用意されているので、安心して利用できます。

 

GRCと同様に、アプリケーションを起動してインターネットに接続すれば、順位を自動的にチェックしてくれます。

 

さらに、海外のGoogleの順位も確認できます。

 

GRCとの違いは、Google AnalyticsおよびSearch Consoleと連携できる点です。

 

この機能により、より詳細なデータを取得できます。

 

また、GRCでは各プランごとに調査可能なキーワード数に制限がありますが、ランクトラッカー(RankTracker)では制限がありません。

 

そのため、より多くのキーワードを効率的に管理・分析できます。

 

ランクトラッカー(RankTracker)を利用することで、ウェブサイトの検索順位を効果的に把握し、SEOに役立てることができます。

 

ランクトラッカー(RankTracker)について書いた記事がありますので、もし良かったらご覧ください。

》RankTracker(ランクトラッカー)の使い方【検索順位チェックツール】

 

あわせて読みたい
【神ツール】RankTracker(ランクトラッカー)の使い方
RankTracker(ランクトラッカー)の使い方【検索順位チェックツール】

 

RankTrackerの料金表

無料ライセンス プロフェッショナル エンタープライズ
料金 0ドル/年 149ドル/年 349ドル/年
月別料金にした場合 0円/月 1,701円/月 3,984円/月
プロジェクト毎の競合他社 1社 5社 10社
プロジェクトの保存 なし 無制限 無制限
SEOタスクのスケジューリング なし あり あり
Captcha対策用の検索の専用クエリ処理システム なし あり あり
クリップボードへのデータのコピー なし あり あり
レポートの印刷 なし 透かし入り 可能

月別料金にした場合:1ドル137円(2023年5月21日現在)で計算しています。

 

RankTrackerの公式サイト

 

『クラウド』上でチェックするタイプ

クラウド上で動作するタイプは、パソコンにインストールする必要がないのが特徴です。

 

メリット

  • インターネットやパソコンが無い環境でも順位を毎日チェックしてくれる
  • 管理画面にアクセスできれば、順位情報を共有できる

 

デメリット

  • 「インストール」タイプよりも価格が高い
  • 一部のツールでは、利用できるキーワード数や機能が制限がある

 

『クラウド』上でチェックするタイプの、おすすめの検索順位チェックツールを3つ紹介します。

  1. BULL
  2. Gyro-n SEO
  3. Nobilista

 

BULL

BULL

 

僕の本業でも、BULLというツールを活用しています。

 

このツールには、開発元の会社が独自に調査している変動値をグラフ化し、キーワードの検索順位と比較できる機能が備わっています。

 

さらに、Windows・Mac・スマートフォンにも対応しています。

 

最小プランは年間13,200円で、最大30のURLと30のキーワードまで利用できます。

 

気になる方は、2週間の無料体験版もあり、機能制限は一切ないので、安心して試せます。

 

BULLの公式サイト

 

BULLの料金表

BULL30 BULL50 BULL100 BULL200 BULL500
利用料金 1,150円/月 1,850円/月 3,500円/月 6,550円/月 15,400円/月
登録キーワード・URL数 30 50 100 200 500
メールサポート あり
専用電話サポート あり
キーワード追加料金(10件) 370円/月 360円/月 330円/月 310円/月 280円/月
クライアントログイン機能 1,150円/月(13,800円/年)
契約 1年間

 

Gyro-n SEO

Gyro-n SEO

 

Gyro-n SEOが提供する検索順位チェックツールは、SEOの管理に必要な機能を網羅しています。

 

検索順位チェックはもちろんのこと、競合サイトとの順位比較、ページの分析、キーワードのサジェストまで対応しています。

 

Gyro-n SEOの主な機能は以下の通りです

  1. 毎日自動で検索順位を取得し、朝8時に最新データを表示
  2. Google、Yahoo JAPAN!、Googleスマホ検索の3つの検索エンジンの順位を計測
  3. 毎日の順位変動をメールで通知してくれる
  4. 検索結果にランクインしているページのタイトルとURLを表示
  5. 直近の順位変動をミニグラフで視覚的にチェックできる
  6. 複数のランクインページがある場合もチェックする
  7. 競合サイトとの順位比較と順位グラフを表示
  8. 順位変動の幅を記録し、アルゴリズムの変化を確認できる
  9. 検索結果画面(SERPs)の100位までをすべて保存
  10. 最大18ヶ月のデータを完全に保存し、CSV出力も可能
  11. 検索結果ページの入れ替わりをチェックします
  12. 指定したローカル検索地域をチェックする
  13. キーワードに対して施策メモを残し、検証できる

これらの機能を活用することで、自社のウェブサイトの検索順位を把握し、競合他社との比較も行いながら、効果的なSEO施策を立てることが可能です。

 

Gyro-n SEOの料金表

スターター ライト スタンダード プレミアム
月額料金 550円/月 4,950円/月 10,560円/月 18,400円/月
サイト数 1 1 2 1
キーワード数 10 40 160 300
競合サイト数 1 2 4 10
順位データエクスポート ×
検索結果画面データエクスポート ×

 

Gyro-n SEOの公式サイト

 

Nobilista

Nobilista

 

多機能性、UI、セキュリティ面を総合的に考慮した結果、間違いなくクラウド型が最もおすすめです。

 

さらに、クラウド型ならスマホでも利用可能で、時間や場所に制約されることなく、SEOを実現できます。

 

操作性が抜群で、ユーザーレビューも高く、さらにクラウド型の利便性があります。

 

総合的に考えると、コストパフォーマンスも抜群です。

 

Nobilistaの便利な機能は以下の6つです。

  1. 毎日自動で検索順位を計測・保存します
  2. 過去の検索順位の変化を時系列グラフで表示します
  3. 検索ボリューム・SEO難易度・想定流入数も調査します
  4. 競合サイトの順位も同時に測定し、パフォーマンスを比較できます
  5. 検索順位が変動したらメールでお知らせします
  6. スマホやタブレットからも操作や閲覧が可能です

 

Nobilistaの料金表

パーソナルプラン ビジネスプラン エンタープライズ
誰向け 個人ブロガー
アフィリエイター向け
SEO担当者/コンサルタント
Webマーケティングチーム向け
Web制作会社・大規模サイト
大型Webメディア運営チーム向け
料金 990円/月(税込) 1,980円/月(税込) 要相談
登録キーワード 150 300 カスタム

 

Nobilistaについて詳細を書いた記事もあります。

》Nobilista(ノビリスタ)の評判は?使い方と共に徹底解説します!

 

あわせて読みたい
Nobilista(ノビリスタ)の評判は?使い方と共に徹底解説します!
Nobilista(ノビリスタ)の評判は?使い方と共に徹底解説!

 

Nobilistaの公式サイト

 

ブラウザ上でチェックする『簡易』タイプの検索順位チェックツール

ブラウザ上で、会員登録せずに無料で検索順位を調べられる便利なツールです。

 

もし、とりあえず自分のブログの現在の検索順位を知りたいだけなら、これが最適な選択です。

 

メリット

  • 無料で利用できる
  • 会員登録が不要
  • インストール作業がない
  • 簡単に順位をチェックできる

 

デメリット

  • 順位の自動計測ができない(※毎回設定して順位を計測する必要がある)
  • 日々変化する順位変動のデータを保存することができない(※Excelなどで順位をメモする必要がある)

 

ブラウザ上でチェックする『簡易』タイプの、おすすめの検索順位チェックツールを2つ紹介します。

  1. 検索順位チェッカー
  2. SEOチェキ

 

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

 

URLとキーワードを入力するだけで、順位を調査します。

 

一度の調査できるキーワードは最大5個までです。

 

入力したキーワードで検索した際の、対象URLの上位100位までの順位を表示します。

 

「この条件を保存」ボタンを押すと、URLとキーワードが1年間保存されます。

 

保存された検索条件で検索順位チェッカーにアクセスすると、自動的に保存期間が1年間延長されます。

 

検索順位チェッカーの公式サイト

 

SEOチェキ

SEOチェキ

 

調べたいURLとキーワードを入力するだけで、検索順位を調べてくれるサービスです。

 

一度に調べられるキーワードは最大3つまでです。

 

SEOチェキには保存機能はありません。

 

SEOチェキの公式サイト

 

検索順位チェックツールのまとめ

検索順位チェックツールには3つのタイプがあります。

3つのタイプ

  • パソコンに『インストール』するタイプ
  • 『クラウド』上でチェックするタイプ
  • ブラウザ上でチェックする『簡易』タイプ

『インストール』タイプ

『クラウド』タイプ

『簡易』タイプ

 

①検索順位をチェックする際は、ブラウザ上で手軽に行える「簡易」タイプがおすすめです。

 

②多くのキーワードの順位を追いたい方は、パソコンに「インストール」するタイプを選ぶと良いでしょう。

 

③順位データを確実に取得したい方には、お金の心配がないなら「クラウド」上でチェックするタイプが最適です。

 

検索エンジンからの集客を重視するブロガーは、必ず検索順位チェックツールを導入し、順位の動向を日々確認しましょう。

 

》ブログで成功させるための8つの集客方法【集客前にチェックすべきこととは】

 

あわせて読みたい
ブログで成功させるための8つの集客方法【集客前にチェックすべきこととは】
ブログで成功させるための8つの集客方法【集客前にチェックすべきこととは】

 

そして、チェックした結果に基づいてブログ記事を改善したり、リンク設定を変更したりするなど、上位表示を目指す施策を実施しましょう。

 

 

あわせて読みたい
【中級編】ブログ運営のノウハウ~成功するための助走~
WordPressブログの作り方~中級編~【ブログを成長させる方法とは】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-SEO, ブログ
-