AI×ブログ

「AIPRM for ChatGPT」がブログ作成を最適化【ブロガーの強力な味方】

2023年3月31日

【プロンプトの知識不要】「AIPRM for ChatGPT」はブロガー必須ツール
悩んでいる人
ChatGPTは「質問力」が重要と聞いているのですが、そんな知識はありません。何か良い方法はありませんか?

 

こんな疑問にお答えします

 

本記事の内容

  • AIPRM for ChatGPTとは
  • AIPRM for ChatGPTの中でおすすめのプロンプトを紹介します

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

ChatGPTに質問しても、望む回答が得られなかったことがありますか?

 

それは、質問の仕方が適切でなかったためかもしれません。

 

具体的な回答を得るためには、明確な指示が必要です。

 

しかしその指示を出す方法は簡単ではありません。

 

その指示のことを「プロンプト」と呼びます。

 

「プロンプト」は、今後よく使われる言葉なので、覚えておいてください。

 

「なおやまさんはプロンプトを書けますか?」と聞かれた場合、「書けません」と答えることになるでしょう。

 

プロンプトの作成には、プログラミングの知識や英語の理解が必要で、初心者にとっては難しいものです。

 

そのような質問力に自信がない場合は、おすすめの機能があります。

 

 

こちらの記事でも紹介しましたが、「AIPRM for ChatGPT」というChromeの拡張機能です。

 

プロンプトの知識なく、的確な質問してくれて、ChatGPから「これが欲しかった!」という答えを導き出してくれるのです。

 

こんな方々には特に読んで欲しい記事になっています。

 

  • ChatGPTのプロンプトの知識がない方
  • AIPRM for ChatGPTを詳しく知りたい方

 

AIPRM for ChatGPTには、プロンプトのテンプレートが2,000個以上用意されています。

 

中でも、ライティング、マーケティング、SEOの3つの切り口から、なおやまが実際に利用して、「これは便利だ!」と思ったプロンプトを16個紹介します。

 

明日からの仕事やブログに役立つかもしれないので、最後までチェックしてみてください。

AIPRM for ChatGPTとは

AIPRM for ChatGPTは、2,000個以上のプロンプトのテンプレートが保存されているライブラリ集です。

 

英語で保存されていますが、この記事を参考に使ってもらえれば問題ありません。

 

AIPRM for ChatGPTの良いところは2つあります。

  1. 自分で作ったプロンプトを保存できること(共有もできます)
  2. プロンプトを使った人が評価できるので、どのプロンプトの評判がいいのか分かること

 

ブログを書く上でも非常に役立つ拡張機能です。

 

拡張機能のインストール方法が分からない方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

 

AIPRM for ChatGPTの使い方

 

タブは「Favorites」「AIPRM」「Public」「Own」の4種類あります。

タブは「Favorites」「AIPRM」「Public」「Own」の4種類あります

 

「Favorites」は、2,000以上あるプロンプトから毎回探すのは大変だと思いますので、お気に入りに登録すれば、ここからショートカットで利用できます。

 

「AIPRM」は、課金する(アップグレードする)ための入口です。

 

プロンプトのソースを見ようとすると、課金を求められます。

 

「Public」は公に公開されているプロンプトを見られます。

 

「Own」は、あなたが作ったプロンプトを保管する場所です。

 

それでは、「Public」を選択してください。

 

AIPRM for ChatGPTに登録されている大量のプロンプト

 

大量のプロンプトが出てきたかと思います。

 

これを1つずつ探してたら大変。

 

その大変さを軽減してくれる検索機能が備わっています。

 

AIPRM for ChatGPTの検索機能

 

「Topics」「Activity」「Sort by」「Search」の4種類から探せます。

 

「Topics」は11カテゴリから選択できます。

Copywriting コピーライティング ブログ記事など始めとした文章を作成するためのプロンプト
DevOps 開発×運用
Generative AI ジェネレーティブAIと呼びます。全く新しいアウトプットを生み出してくれます。
Marketing マーケティング
Operating Systems OS関係
Productivity 生産性向上
SaaS SaaS関連
SEO SEO(検索エンジン最適化)
Software Applications アプリケーションソフトウェア
Software Engineering ソフトウェア開発
UNSURE 上記のいずれにも属さないもの。掘り出し物のプロンプトが見つかるかも。

 

回答方法の設定は

AIPRM for ChatGPTの回答方法の設定

Output inは「日本語」を選択してください。

 

ToneとWriting Styleは「Default」で問題ありませんが、変えたいという方はお好きなのを選択してみてください。

 

AIPRM for ChatGPTのおすすめのプロンプト16選

AIPRM for ChatGPTのおすすめのプロンプト16選

本記事は「コピーライティング」「マーケティング」「SEO」の3つの切り口から、自信持っておすすめするプロンプトを16個紹介します。

きっと1つぐらいはお気に入りになるでしょう。

 

1つずつ簡単ではありますが紹介していきます。
※(一部、英語で回答してくるものがありますが)日本語で問題ないプロンプトです。

 

Human Written |100% Unique |SEO Optimized Article

キーワードを指定すれば、ChatGPTがあたかも人間が書いたかのような100%オリジナルな記事を書いてくれます。

 

さらに、SEOにも意識が向けられているため、記事を書く上での手間が省けます。

 

記事構成も完璧なので、必要に応じて他のプロンプトを使って文章量を増やせます。

 

このように、文章を作るための手間を省けることが、ブログ運営者にとってメリットとなります。

 

AIPRM for ChatGPTのHuman Written |100% Unique |SEO Optimized Article

 

入力:記事のタイトルもしくはキーワード
おすすめ度:

 

Keyword Strategy

「Keyword Strategy」と検索すると、同じようなプロンプトがたくさんヒットするため、いいねが3,000以上付いているものを選んでください。

 

1つのキーワードを入力すると、そのキーワードを使ったコンテンツ案を提供してくれます。

 

キーワードは決まっているけれども、何を書けば良いか思いつかない場合には、このプロンプトを使ってネタ探しをしてみてはいかがでしょうか?

 

AIPRM for ChatGPTのKeyword Strategy

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Keyword Strategy & Report

キーワードに関連したFAQや関連する検索クエリ、ロングテールキーワードを提案してくれます。

 

また、関連するキーワードを提示し、そのキーワードの検索目的やおすすめ度を表示してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのKeyword and  StrategyReport

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Best Keyword Ideas

調べたいキーワードに関連するキーワードを提示してくれて、尚且つ、検索ボリュームやCPCや有料難易度やSEO難易度を教えてくれます。

 

ただ、検索ボリュームは目安程度にするといいでしょう。

 

AIPRM for ChatGPTのBest Keyword Ideas

 

「ブログ 初心者 おすすめ」の検索ボリュームが1,600となっていますが、Googleのキーワードプランナーで調べたところ、320でしたので。

 

Googleのキーワードプランナーで調べた「ブログ 初心者 おすすめ」の検索ボリューム

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

》キーワードプランナーで的確な検索ボリュームを見極めよう【ブロガー必読】

 

あわせて読みたい
キーワードプランナーで的確な検索ボリュームを見極めよう【ブロガー必読】
キーワードプランナーで的確な検索ボリュームを見極めよう【ブロガー必読】

 

Keyword Ideas by Search Intent

調べたいキーワードに関連するキーワードをリストに出してくれて、その検索意図も教えてくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのKeyword Ideas by Search Intent

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Blog Post Title Generator

クリックしたくなるブログ記事のタイトル案を5つ出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのBlog Post Title Generator

 

タイトルを考えることに行き詰ったら、代わりに作ってもらうのはいかがですか?

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Meta-Title & Description

キーワードを入力すると、そのキーワードが入ったブログ記事のタイトルとメタディスクリプションの案を出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのMeta-Title & Description

 

このプロンプトは、「Continue writing please」を押し続けていくと、記事のヒントを次々と出してくれるので、同じ内容が出てくるまで続けてみてください。

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Fully SEO Optimized Article including FAQ's

キーワードを入力すると、

  • 記事のタイトル
  • メタディスクリプション
  • リード文
  • 本文の構成案
  • よくある質問
  • まとめ

 

AIPRM for ChatGPTのFully SEO Optimized Article including FAQ's

 

本文だけ別のプロンプトを使って、作る必要がありますが、1つの記事を作ってくれるありがたいプロンプトです。

 

ネタがない時にアイデアを一気に広げてくれるありがたいプロンプトです。

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

Write Best Smart Article Best to rank no 1 on Google

記事のタイトルを入れるだけで、Googleの検索結果で1位表示させるための記事を書いてくれるプロンプトです。

 

AIPRM for ChatGPTのWrite Best Smart Article Best to rank no 1 on Google

 

入力:記事のタイトル
おすすめ度:

 

尚、AIが作った文章なのか、人間が作った文章なのか、判別してくれるAIがあります。

 

OpenAIが作った「AI Text Classifier」です。

 

良かったら、試してみてください。

 

Write a unique Article based on another one.

他のブログ記事をコピー&ペーストするだけで、ユニークな記事に書き直してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのWrite a unique Article based on another one.

 

便利すぎるプロンプトですが、倫理的にどうなんだろうという気がしています。

 

入力:他のブログの記事
おすすめ度:

 

1 Click Blog Post

トピックスを入れると

  • ロングテールキーワード
  • 記事構成
  • 記事タイトル
  • メタディスクリプション

を出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTの1 Click Blog Post

 

Fully SEO Optimized Article including FAQ'sと似たようなプロンプトです。

 

入力:トピックス
おすすめ度:

 

Instagram post carousel content generator

Instagramのフィードのコンテンツ案を作ってくれるプロンプトです。

 

スタイル毎のタイトルや内容、そして画像案も出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのInstagram post carousel content generator

 

Instagramに何を投稿すればいいか分からない時に、ヒントを得てみるといいかもしれません。

 

入力:トピックス
おすすめ度:

 

Feature to Benefit

それをすることでどんなベネフィットがあるのだろう?という場面があるかと思います。

 

●●●を買う時、〇〇〇のサービスの申し込みをする時、△△△に参加する時

 

 

記事から収益を生み出す時には、まずは読者の心を動かさなければなりません。

 

そんな時に使えるプロンプトです。

 

AIPRM for ChatGPTのFeature to Benefit

 

入力:(例)車を買う 大学に入学する
おすすめ度:

 

Longtail Keyword Research Country, CPC , Volume

調べたいキーワードに関連するロングテールキーワードを調べてくれます。

 

CPC、リスティング広告の難易度、1ヶ月あたりの検索ボリュームを出力してくれます。

 

検索ボリュームはChatGPTの最新のデータが2021年までしか入っていないので、今の検索ボリュームとは異なると思ったほうがいいでしょう。

 

あくまでも参考程度に。

 

AIPRM for ChatGPTのLongtail Keyword Research Country, CPC , Volume

 

入力:キーワードと国名 (例)ブログ初心者,日本
おすすめ度:

 

E-book One Click Creator

あなたが書きたいと思っているE-bookのタイトルを入れるだけで、文章の構成を考え、そして表紙のアイデアも出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのE-book One Click Creator

 

E-bookに限らず、ブログの記事のアイデア出しにも使えます。

 

入力:E-bookのタイトル
おすすめ度:

 

Long Tail Niche Generator

入力したキーワードに関連するロングテールキーワードを大量に出してくれます。

 

AIPRM for ChatGPTのLong Tail Niche Generator

 

入力:キーワード
おすすめ度:

 

まとめ:「AIPRM for ChatGPT」がブログ作成を最適化【ブロガーの強力な味方】

本記事を簡単にまとめると…

AIPRM for ChatGPT内にあるプロンプトを使えば、プロンプトの知識なしにブログやインスタグラムなどのコンテンツを作る上でのヒントが得られます。

 

ただし、AIPRM for ChatGPTには日本語に対応していなかったり、うまくデータが返ってこない場合もありますので、その点は注意して利用してください。

 

AIでブログ作成【1記事作成までの効率が格段に上がります】
あわせて読みたいAIでブログ作成【1記事作成までの効率が格段に上がります】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-AI×ブログ
-