ブログ マーケティング

【転職アンテナ】motoさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

2024年2月17日

【転職アンテナ】motoさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた
悩んでいる人
あの有名ブログの「転職アンテナ」を分析して欲しいです

 

こんな疑問にお答えします

 

本記事の内容

  • SimilarWeb PROを使って「転職アンテナ」を分析してみました

 

本記事の執筆者

NaoYamaBlogの運営者「なおやま」の紹介

なおやま(@naoyama_san

 

僕が「転職アンテナ」を知ったきっかけはこのニュースでした。

 

ログリーは、転職メディア「転職アンテナ」を運営するmoto(東京都中央区。売上高3億1600万円、営業利益8030万円、純資産1億5500万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。転職サービス市場を対象とする広告配信ジャンルの拡大に加え、「転職アンテナ」における転職者傾向のデータ分析を掛け合わせることで、新たな事業創出が可能と判断した。取得価額は7億3500万円。買収後の業績に応じて成功報酬を合わせると最大10億5000万円となる。取得予定日は2021年4月2日。

引用元:M&A Online

 

転職アンテナを運営していたmotoさんのブログが、驚くべき金額、億単位で買収されたのです。

 

普通、サイトの売買と聞くと何百万円の規模を想像しますが、これはそれをはるかに超える話。

 

ブログには夢がありますね。

 

\SEOに強い記事の書き方が学べます/

転職アンテナを見る

 

そんな「転職アンテナ」について、Similarweb PROを使って詳しく見てみました。

 

Similarwebがわからない方は、SimilarWebの無料版の使い方【競合サイトの分析に活用しましょう】という記事を参照してみてください。

 

あわせて読みたい
【無料】SimilarWebを使って競合サイトを丸裸にする方法
SimilarWebの無料版の使い方【競合サイトの分析に活用しましょう】

 

「Similarweb PRO」とは、Similarwebの有料版のことです。

 

最初の1週間は無料で試せるので、サイト分析にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

今回紹介するデータは、Similarwebで調べたもので、実際のGoogle Analyticsやサーチコンソールのデータからのものではありませんので、参考程度に留めてください。

 

紹介する数値は2023年12月時点のものです。

 

以下のような方々には特にこの記事が役立つはずです。

  • Similarweb PROの使用を検討している方
  • 「転職アンテナ」についてもっと知りたい方

 

それでは、「転職アンテナ」のSimilarwebでの分析結果を見てみましょう。

 

 

転職アンテナとは

転職アンテナとは

Similarweb PROの分析結果を見る前に、転職アンテナを運営しているmotoさんについて紹介します。

 

戸塚俊介。リクルートやベンチャーなど7社へ転職後、副業で運営していたメディア「転職アンテナ」を上場企業へ売却。現在は転職に特化した広告代理店を経営してます。著書『転職と副業のかけ算(10万部)』

引用元:Xのプロフィールより

 

motoさんが運営しているメディアは以下の通りです。

 

motoさんが書いた本

「転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方」

motoさんが書いた本「転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方」

◎年収の大幅UPを実現する「軸ずらし転職」のやり方
◎転職に大切な「次の次の会社」を見据えるための思考法
◎採用を引き寄せる「転職エージェント活用/職務履歴書/面接」の実践テク
◎本業での経験を還流させて「副業⇔本業の好循環」を生む方法
◎副業収入を最大化させるTwitterブランディングの秘訣
◎転職と副業のかけ算で「1万分の1の人材」になる道すじ

本書でmoto氏が綴るのは、誰でもすぐに取り入れられる具体的な内容ばかり。本業、副業、転職、すべてをリンクさせて「かけ算」にすることで、生涯年収を最大化するという「これからの生き方」を、ぜひあなたのキャリアに役立ててください。

引用元:Amazon


 

「WORK 価値ある人材こそ生き残る」

motoさんが書いた本「WORK 価値ある人材こそ生き残る」

本当に「安定」した働き方とはなんでしょうか?
それは、「仕事に探される人」になることです。どの会社にいようとも、あるいはフリーでも、市場価値の高い、本当に仕事ができる人間が、結局いちばん安心です。

では、そうなるにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、「自分だけの経験」を重ねることです。目の前の仕事に一生懸命になりましょう。それをひとつひとつ重ねることで、確固とした自分だけの価値ができていくはずです。

★ 「給料はもらうものではなく、稼ぐもの
★ 会社名は錯覚資産
★ 誰もやりたがらない仕事はチャンス

など、自分の価値を高める70の考え方をお伝えします!

引用元:Amazon


 

転職アンテナの概要

転職アンテナ

ドメイン取得日 2018年9月7日
ドメインパワー 57.6
アクセス数(月間セッション数) 73,247
レンタルサーバー Amazon CloudFront
WordPressのテーマ Xeory Base
被リンク数 34,372本(参照ドメイン数:809本)

※ドメインパワーはパワーランクチェックツールで調べた結果です。

 

\SEOに強い記事の書き方が学べます/

転職アンテナを見る

 

転職アンテナのエンゲージメント

転職アンテナのエンゲージメント

転職アンテナのエンゲージメントを見ていきましょう。

月間セッション数 73,247訪問
月間ユニークユーザー数 49,537人
1人あたりの月間訪問数 1.48回
1訪問あたりのPV 1.88PV
月間PV数 137,704PV
滞在時間 0分42秒
直帰率 53.92%
PCとモバイルの比率 26:74(PC:モバイル)

 

転職アンテナのチャネル別トラフィック

転職アンテナのチャネル別トラフィック

「転職アンテナ」の訪問元を分析すると、興味深い結果が明らかになりました。

  • オーガニック:68.50%
  • ダイレクト:21.17%
  • リファラル:9.68%
  • メール:0.36%
  • ソーシャルメディア:0.24%
  • ディスプレイ広告:0.05%

 

このデータから、SEOの効果が特に強いことが伺えます。

 

オーガニック検索を通じたアクセスが全体の約68%を占めているからです。

 

これは、SEOの取り組みが成果を上げている良い証拠と言えるでしょう。

 

転職アンテナのオーガニック検索

転職アンテナのオーガニック検索

オーガニック検索について、もう少し詳しく掘り下げてみましょう。

 

ブランド vs 非ブランド

motoさんに関連するキーワードは、「ブランド」に分類されます。

 

例えば、「moto」や「転職アンテナ」などの検索クエリは、「ブランド」に入ります。

 

これらは「指名キーワード」と呼ばれることもあります。

 

対照的に、これら以外で検索されるキーワードは「非ブランド」とされています。

 

転職アンテナのブランドと非ブランドの割合は次の通りです。

ブランド:21%
非ブランド:79%

 

検索キーワード

どんなキーワードで検索され、転職アンテナにアクセスされるのでしょうか。

 

その結果(トップ10)は以下の通りです。

 

パソコンとモバイルでは結果が異なるので、両方を提示します。

 

右にスクロールできます→

パソコン

検索ワード トラフィック 月間平均検索ボリューム 検索順位
1 転職アンテナ 909 590 1位
2 転職サイト おすすめ 589 22,200 2位
3 heys 口コミ 297 - 1位
4 転職 おすすめ 274 4,400 4位
5 転職サイト 比較 262 1,600 2位
6 転職エージェント 243 40,500 6位
7 転職エージェント おすすめ 223 12,100 5位
8 求人サイト おすすめ 205 4,400 1位
9 ママワークス 189 40,500 2位
10 求人サイト 176 40,500 6位

 

右にスクロールできます→

モバイル

検索ワード トラフィック 月間平均検索ボリューム 検索順位
1 転職エージェント やめとけ 5,900 1,600 3位
2 転職サイト ランキング 3,300 2,400 2位
3 求人サイト ランキング 2,200 1,900 1位
4 転職サイト 比較 2,000 1,600 2位
5 転職サイト おすすめ 1,800 22,200 2位
6 転職会議 1,600 40,500 5位
7 求人サイト 正社員 おすすめ 1,500 1,900 1位
8 ハイテク転職 比較 1,400 - 39位
9 求人サイト おすすめ 1,100 4,400 1位
10 無料 求人サイト ランキング 1,000 1,000 1位

 

転職系のブログやアフィリエイトサイトを運営している方であれば、羨ましい数値結果になっているのではないでしょうか?

 

転職アンテナのリファラル

転職アンテナのリファラル

転職アンテナにおける全アクセス数の中で、リファラル(参照サイト)の割合は9.68%です。

 

どのようなサイトから訪問者が来ているのかを探ってみるのは興味深いので、調べてみました(上位10サイト)

 

右にスクロールできます→
順位 サイト名 割合
1位 ログリー株式会社
motoさんの会社の親会社
45.46%
2位 マクサン公式サイト 20.22%
3位 DMMオンラインサロン 16.70%
4位 yuji blog. 8.85%
5位 moto株式会社
motoさん経営している会社
1.65%
6位 みとべのできるかな 1.54%
7位 ヘイショー 1.20%
8位 https://pillarcluster.com/ 1.19%
9位 ランサーズ 0.72%
10位 HIRED株式会社
motoさん経営している会社
0.45%

 

2位に入っている「マクサン公式サイト」

》【マクサン公式サイト】マクリンさんとサンツォさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

 

あわせて読みたい
【マクサン公式サイト】マクリンさんとサンツォさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた
【マクサン公式サイト】マクリンさんとサンツォさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

 

4位に入っている「yuji blog.」

》【yuji blog.】yujiさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

 

あわせて読みたい
【yuji blog.】yujiさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた
【yuji blog.】yujiさんが運営するブログをSimilarwebで分析してみた

それぞれ分析していますので、もし良かったらご覧ください。

 

転職アンテナのソーシャル

転職アンテナのソーシャル

転職アンテナへの訪問者のうち、ソーシャルメディアからの割合は0.24%です。

 

メディア名 トラフィックの割合
X(旧:twitter) 81.73%
YouTube 18.27%

 

転職アンテナの流出トラフィック

転職アンテナの流出トラフィック

転職アンテナから遷移しているサイトの情報です。

 

上位10サイトを見てみましょう。

 

右にスクロールできます→
順位 サイト名 割合
1位 マイナビエージェント 12.99%
2位 doda 10.55%
3位 Indeed 9.93%
4位 openwork 9.43%
5位 リクルートエージェント 7.93%
6位 リクルートダイレクトスカウト 3.96%
7位 転職会議 3.75%
8位 保育士ワーカー 2.76%
9位 第二新卒エージェントneo 2.72%
10位 スタンバイ 2.11%

 

転職アンテナのポジショニング

転職アンテナのポジショニング

どんなキーワードが上位表示されているのかを調べられる機能があります。

 

Similarwebでは、パソコンとモバイル、それぞれの数値や結果を見れますが、結果が似ているため、(7割のトラフィックを占めている)モバイルのデータのみを紹介しようと思います。

 

まずは概要です。

 

右にスクロールできます→
順位 キーワード数 割合
1位 - 3位 95 4%
4位 - 10位 307 13%
11位 - 20位 364 15%
21位 - 50位 899 39%
51位 - 100位 622 27%

 

次に、どのキーワードが上位に来ているかを見てみます。

 

1位表示されているキーワードの中で、検索ボリュームが多い上位10キーワードをピックアップしました。

 

右にスクロールできます→
キーワード 月間平均検索ボリューム 上位URL
転職エージェント やめとけ 1,600 転職エージェントは使わない方がいい?やめとけと言われる理由と活用方法を徹底解説
https://tenshoku-antenna.com/tenshoku-agent-tsukawanaihougaii
求人サイト ランキング 1,900 求人サイトおすすめランキング10選|信用できる正社員求人サイト一覧
https://tenshoku-antenna.com/kyujin-site-osusume
求人サイト おすすめ 4,400 求人サイトおすすめランキング10選|信用できる正社員求人サイト一覧
https://tenshoku-antenna.com/kyujin-site-osusume
求人サイト 一覧 720 求人サイトおすすめランキング10選|信用できる正社員求人サイト一覧
https://tenshoku-antenna.com/kyujin-site-osusume
求人サイト 正社員 おすすめ 1,900 求人サイトおすすめランキング10選|信用できる正社員求人サイト一覧
https://tenshoku-antenna.com/kyujin-site-osusume
スタンバイ 求人 怪しい 390 【評判】スタンバイは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/stanby-reputation
無料求人サイト ランキング 1,000 無料で求人広告掲載できる求人サイト8選|有料との違いやメリットをランキングで解説
https://tenshoku-antenna.com/free-kyujin-site-ranking
リクルート用語 390 【リクルート用語】リクルートで使われている社内用語解説|リクルート出身者がわかる用語クイズ
https://tenshoku-antenna.com/recruit-vocabulary
moto 転職 210 https://tenshoku-antenna.com/
プロフェッショナルバンク 最悪 140 【評判】プロフェッショナルバンクは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/pro-bank-reputation

 

転職アンテナのページ別のトラフィックシェア

転職アンテナのページ別のトラフィックシェア

転職アンテナのページ別のアクセスされている割合と、どんなキーワードで流入しているかを示したデータです。

 

上位10ページを見てみましょう。

 

右にスクロールできます→
順位 URL トラフィックの割合 キーワード数 上位のキーワード例
1位 【転職サイト】おすすめ比較ランキング20選|転職の専門家が特徴や評判を解説
https://tenshoku-antenna.com/tenshoku-site-osusume-hyouban
15.33% 1,951 転職サイト おすすめ
2位 https://tenshoku-antenna.com/ 14.54% 157 転職アンテナ
3位 【転職エージェント】おすすめ比較ランキング15選|転職の専門家が特徴や評判を解説
https://tenshoku-antenna.com/tenshoku-agent-recommend
12.73% 648 転職エージェント
4位 求人サイトおすすめランキング10選|信用できる正社員求人サイト一覧
https://tenshoku-antenna.com/kyujin-site-osusume
6.74% 636 求人サイト
5位 【リクルート用語】リクルートで使われている社内用語解説|リクルート出身者がわかる用語クイズ
https://tenshoku-antenna.com/recruit-vocabulary
2.77% 241 リクルート用語
6位 【評判】エンゲージは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/en-gage-reputation
2.68% 237 エンゲージ
7位 【20代向け】転職サイトおすすめ比較ランキング10選|転職成功のポイントも徹底解説
https://tenshoku-antenna.com/tenshoku-site-osusume-20dai
1.80% 339 転職サイト おすすめ 20代
8位 【評判】ママワークスは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/mamaworks-reputation
1.73% 51 ママワークス
9位 【評判】ヘイズジャパンは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/hays-reputation
1.66% 59 heys 口コミ
10位 【評判】ライトハウスは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた
https://tenshoku-antenna.com/en-hyouban-reputation
1.46% 101 ライトハウス 口コミ

 

まとめ:Similarwebで分析してみた【転職アンテナ】

今回は、転職アンテナをSimilarwebで分析してみました。

 

転職アンテナがなぜ成功しているのか、少しでも理解できたと思います。

 

他のブログも調べてみたいと思っているなら、Similarweb PROの登録をオススメします。

 

Similarweb PROへ登録してもすぐに料金が発生するわけではありません。

 

まずは1週間の無料トライアルが試せます。

 

アップグレードの手続きをしない限り、料金が発生することはないのでご安心ください。

 

\1週間トライアルができます/

Similarwebを利用する

※面白い数値が取得できるので、ぜひ試してみてください

 

無料トライアル終了しても、登録したアカウントは使えますが、大半の機能が使えなくなりますので、できるだけ1週間で様々なサイトを分析しましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおやま

【IT業界歴20年目のWEB大好きマーケター】 ▶︎ WEBデザイナー → WEBディレクター → WEBマーケターに転身 ▶︎ WEBサイトに集客し、リアルの店舗に送客するビジネスが得意 ▶︎ アフィリエイト歴10年以上 ▶︎ A8アフィリエイター選手権でマスター級1位を獲得 ▶︎「Webマーケティングは面白さを当ブログで発信中

-ブログ, マーケティング